渡辺潤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

渡辺 潤(わたなべ じゅん、1968年12月10日[1] - )は、日本漫画家東京都[1]町田市出身。代表作は『代紋TAKE2[1]

略歴[編集]

作品[編集]

師匠[編集]

元アシスタント[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g 仕事とは?vol.120 渡辺 潤”. 就職ジャーナル. リクルート (2014年4月16日). 2016年6月29日閲覧。
  2. ^ “渡辺潤がゴラクで新連載、徳川埋蔵金を巡る極道のバイオレンスミステリー”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年4月24日). https://natalie.mu/comic/news/376730 2022年2月4日閲覧。 
  3. ^ “宮崎克×あだちつよしのタッグで描く、心療内科医の心理サスペンスがゴラクで”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年10月8日). https://natalie.mu/comic/news/448588 2022年2月4日閲覧。 
  4. ^ “徳川埋蔵金を巡るバイオレンスミステリー「ゴールデン・ガイ」第2部がゴラクで開幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年2月4日). https://natalie.mu/comic/news/464444 2022年2月4日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g 「クダンノゴトシ」渡辺潤×「ちこたん、こわれる」今井ユウ -コミックナタリー