渡辺亜里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わたなべ あさと
渡辺 亜里
プロフィール
愛称 なべっち[1]
出身地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
血液型 B型
最終学歴 成城大学文芸学部卒業
所属事務所 シー・フォルダ(過去)
職歴 エフエム岩手アナウンサー
(2005年 - 2007年)
石川テレビアナウンサー
(2007年 - 2010年)
活動期間 2005年4月 -
ジャンル 情報番組報道番組
担当番組・活動
出演経歴朝のペパーミントタイム
めざましテレビ
FNN石川テレビスーパーニュース

渡辺 亜里(わたなべ あさと)は、日本フリーアナウンサー。活動当時はシー・フォルダに所属していた。

来歴[編集]

宮城県仙台市出身[2]成城大学文芸学部卒業[3]

大学を卒業後、2005年4月にエフエム岩手に入社[4]。同局のアナウンサーになり、自社製作ワイド番組パーソナリティを務めた。また同局在籍時には、コスモ石油と日本各地のJFN加盟局による共同エコキャンペーン「コスモ アースコンシャス アクト」のリポーターも務めた[5]

2007年3月までエフエム岩手に在籍した後、同年4月に石川テレビ放送へ移籍した。同局在籍時には、系列局アナウンサーの三都井美衣富山テレビアナウンサー)、圓山詩織福井テレビアナウンサー)とともに、映画『茶々 天涯の貴妃』に豊臣秀吉側室役で出演した。また2009年には、シルク・ドゥ・ソレイユのツアーショー『ダイハツ コルテオ名古屋公演での中部ブロック応援アナウンサーを務めた[6]

2010年3月まで石川テレビに在籍した後[7]、2011年にシー・フォルダ所属のフリーアナウンサーになる[3]。なお、渡辺はシー・フォルダへの所属前に一時仙台へ帰郷しており、その際に起きた東北地方太平洋沖地震東日本大震災)により故郷が被災するが、本人と家族は無事であった[8]

担当番組[編集]

エフエム岩手[編集]

石川テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 朝のペパーミントタイム”. エフエム岩手. 2007年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  2. ^ a b c 渡辺亜里 (2007年9月21日). “「夏休みin仙台」”. 石川テレビ. 2007年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  3. ^ a b インフォメーション”. シー・フォルダ. 2011年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  4. ^ 朝のペパーミントタイム > personality”. エフエム岩手. 2005年11月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  5. ^ 渡辺亜里 (2006年7月25日). “『エコタウン釜石』”. コスモ アースコンシャス アクト(携帯電話スマートフォン向けサイト). 2019年8月14日閲覧。
  6. ^ 中部ブロック「コルテオ」応援アナウンサー|シルク・ドゥ・ソレイユ 『ダイハツ コルテオ』名古屋公演”. 東海テレビ. 2013年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  7. ^ 渡辺亜里 (2010年3月24日). “旅立ちのご挨拶”. 石川テレビ. 2019年8月14日閲覧。
  8. ^ 安田真理 (2011年3月15日). “祈ります!!”. 石川テレビ. 2011年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  9. ^ 渡辺亜里 (2008年6月17日). “平成20年岩手・宮城内陸地震”. 石川テレビ. 2008年7月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。
  10. ^ 渡辺亜里 (2009年6月24日). “「たくさんの贈り物」”. 石川テレビ. 2009年8月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月14日閲覧。