渡島小島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界 > アジア > 東アジア > 日本 > 渡島小島
渡島小島
渡島小島
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1976年)
渡島小島の位置(日本内)
渡島小島
渡島小島
渡島小島の位置
座標 北緯41度21分40秒 東経139度48分20秒 / 北緯41.36111度 東経139.80556度 / 41.36111; 139.80556座標: 北緯41度21分40秒 東経139度48分20秒 / 北緯41.36111度 東経139.80556度 / 41.36111; 139.80556
面積 1.54 km²
最高標高 293 m
所属国・地域 日本の旗 日本
テンプレートを表示

渡島小島(おしまこじま)は、北海道松前郡松前町に属する無人島松前小島(まつまえこじま)とも呼ばれる。松前町の沖約23km付近に位置している。面積は1.54km²。小島の名は渡島大島に対してのもの。島の南端は北緯41度20分58秒であり、離島も含めた広義の北海道最南端である。

自然[編集]

ウミガラスウミウウミネコ等の海鳥の繁殖地であり、カエデ科イタヤカエデ類が優占する林や冷温帯性草原が発達している。このことから、「松前小島」の名称で天然記念物(天然保護区域)に指定されている。

交通[編集]

無人島のため、島へのアクセス手段はない。

近海で操業する漁船が多いため、漁船の避難所・休憩所として小島漁港が設置されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]