渋谷高等学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
渋谷高等学院
国公私立の別 私立
設置者 東京都
設立年月日 1995年
閉校年月日 2015年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 通信制サポート校
単位制・学年制 学年制
学期 3学期制
所在地 150-0031
東京都渋谷区桜ヶ丘5-4
外部リンク 渋谷高等学院 (日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

渋谷高等学院(しぶやこうとうがくいん)は、1995年平成7年)に開校したサポート校長森修三学院長。日本オルタナティブスクール協会加盟校。渋谷本校、町田校、立川校、横浜校、大宮校を運営していたが、2015年3月31日を持って閉校した。

開校当時は「勉強を教える」ばかりではなく、音楽声優演劇サッカー等のユニークな各種のコースを設置していた。また、臨床心理士を配置するなど、不登校を経験した生徒に配慮を行なっていた。さらには、登校拒否文化医学研究所と協力し、「信頼しあえるカウンセラーを探す会」の事務局を担ってもいた。

歴史[編集]

教員[編集]

出身著名人[編集]

関連書籍[編集]

  • 長森修三 『好きなコトに一生懸命、自分らしく高校卒業 - 不登校・高校中退からの再出発』 ISBN 4902776057(2005年)

外部リンク[編集]