渋谷俊彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
渋谷 俊彦
しぶや としひこ
生年月日 (1942-02-28) 1942年2月28日(77歳)
出生地 鹿児島県出水市
出身校 東洋大学経済学部
所属政党自由民主党→)
無所属

Emblem of Izumi, Kagoshima.svg 出水市長(新)
当選回数 3回
在任期間 2006年4月23日 - 2018年4月22日

Flag of Former Izumi Kagoshima.png 出水市長(旧)
当選回数 2回
在任期間 1999年6月19日 - 2006年3月12日

Flag of Former Izumi Kagoshima.png 出水市議会議員(旧)
当選回数 4回
在任期間 1982年11月 - 1995年3月
テンプレートを表示

渋谷 俊彦(しぶや としひこ、1942年2月28日 - )は、日本政治家鹿児島県出水市長(新市制、3期)、出水市長(旧市制、2期)、出水市議会議員(旧市制、4期)などを歴任した。

来歴[編集]

鹿児島県出水市出身。1967年(昭和42年)2月、東洋大学経済学部卒業。1968年(昭和43年)4月から1972年(昭和47年)12月まで池田清志衆議院議員の秘書を務めた。同年同月から1974年(昭和49年)3月まで自由民主党東京都連事務局職員および鯨岡兵輔衆議院議員の秘書を務めた[1]

1982年(昭和57年)11月から1995年(平成7年)3月まで旧出水市議会議員を4期務めた。

1999年(平成11年)6月19日、旧出水市長に就任。2003年(平成15年)、再選。

2006年(平成18年)3月13日、旧出水市と野田町高尾野町が合併し新市制の出水市が誕生。これに伴って行われた4月16日告示、4月23日投票の市長選挙に出馬し無投票で初当選した[2]

2010年(平成22年)、前市議の北御門伸彦を破り再選。2014年(平成26年)、前回戦った北御門を破り3選。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
初代
Emblem of Izumi, Kagoshima.svg 鹿児島県出水市長
2006年 - 2018年
次代:
椎木伸一