清田文章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清田 文章
Kiyotafumiaki bs 20150501.JPG
2015年5月1日 神戸第二サブ球場で撮影
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県
生年月日 (1967-08-09) 1967年8月9日(51歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1985年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

清田 文章(きよた ふみあき、1967年8月9日 - )は、愛媛県出身の元プロ野球選手捕手[1]

現在は、オリックス・バファローズのブルペン捕手[2]

来歴・人物[編集]

武庫荘高から、1985年オフにドラフト外近鉄バファローズに入団。

一軍公式戦への出場の無いまま、1992年限りで現役を引退。

引退後は、ブルペン捕手となり球団に残った。近鉄が消滅した以降もオリックス・バファローズに移り、ブルペン捕手を務めている[3]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 62 (1986年 - 1992年)
  • 112 (1993年 - )

脚注[編集]

関連項目[編集]