清水行之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

清水 行之助(しみず こうのすけ、1895年1月24日 - 1981年6月22日)は、大正昭和期に活躍した右翼活動家福岡県小倉出身。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 清水, 行之助『大行‐清水行之助回想録』清水行之助回想録刊行会、原書房、1982年。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 小田部 1988, p. 69.
  2. ^ 食料品や日用品を扱った、炭鉱直営の売店。
  3. ^ a b c d e f g h 小田部 1988, p. 70.
  4. ^ 中野 1977, p. 73.
  5. ^ a b 小田部 1988, p. 67.
  6. ^ a b 小田部 1988, p. 68.
  7. ^ 小田部 1988, p. 64.
  8. ^ 小田部 1988, pp. 64-65.
  9. ^ 小田部 1988, p. 71.
  10. ^ 小田部 1988, pp. 71-72.

参考文献[編集]

  • 堀幸雄『戦前の国家主義運動史』三嶺書房、1997年。
  • 小田部, 雄次『徳川義親の十五年戦争』青木書店、1988年。ISBN 4250880192
  • 中野, 雅夫『革命は芸術なり‐徳川義親の生涯』学芸書林、1977年。全国書誌番号:78013751
  • 中野, 雅夫『昭和史の原点‐3 五・一五事件消された真実』講談社、1974年。全国書誌番号:73023191
  • 徳川, 義親『最後の殿様 徳川義親自伝』講談社、1973年。全国書誌番号:73011083