清水ともみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清水 ともみ
職業 漫画家
代表作 『私の身に起きたこと
とあるウイグル人女性の証言』
『命がけの証言』
テンプレートを表示

清水 ともみ(しみず ともみ)は、日本漫画家静岡県富士市出身[1]

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 極上LOVEホスト(『Kiss』2004年No.3[2] - No.21[3]、全2巻)
    1. 2004年7月13日発売[2]ISBN 4-06-340497-8[4]
    2. 2005年2月10日発売[3]ISBN 4-06-340530-3[5]
  • 私の身に起きたこと とあるウイグル人女性の証言(季節社、2020年10月、ISBN 978-4873691046[6]
  • 命がけの証言(ワック、2021年1月、ISBN 978-4898315002[7]

アンソロジー[編集]

  • 女の問題提起 SEX編(2002年12月11日発売[8]ISBN 4-06-334635-8
    • 「さわれない月」(『Kiss』2000年No.9掲載)収録。清水みのる名義。

単行本未収録[編集]

以下、清水みのる名義。

  • 椿の夜(『Kiss Carnival』1998年12月号)
  • Last Card(『Kiss Carnival』1999年2月号)
  • 恋の定理はバニラの法則(『Kiss Carnival』1999年5月号)
  • 夢見荘物語(『Kiss Carnival』1999年7月号・2000年1月号 - 2000年3月号)
  • メラメラベリーラブ(『Kiss Carnival』1999年10月号)
  • ルビーフルーツ・エクスタシー(『Kiss Carnival』2001年5月号)
  • 梅暦(『Kiss Carnival』掲載)
  • タマキノコヒ(『Kiss Carnival』掲載)

脚注[編集]

  1. ^ “ウイグル弾圧 富士出身・清水さんが実話を漫画に”. 中日新聞 (中日新聞社). (2019年11月28日). https://www.chunichi.co.jp/article/47426 2021年4月25日閲覧。 
  2. ^ a b 極上LOVEホスト(1)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年4月25日閲覧。
  3. ^ a b 極上LOVEホスト(2)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年4月25日閲覧。
  4. ^ 極上LOVEホスト 1”. 国会図書館サーチ. 2021年4月25日閲覧。
  5. ^ 極上LOVEホスト 2”. 国会図書館サーチ. 2021年4月25日閲覧。
  6. ^ 私の身に起きたこと とあるウイグル人女性”. 国会図書館サーチ. 2021年4月25日閲覧。
  7. ^ 命がけの証言”. 国会図書館サーチ. 2021年4月25日閲覧。
  8. ^ 女の問題提起 SEX編”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]