清宮虎多朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清宮 虎多朗
東北楽天ゴールデンイーグルス #135
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県八千代市[1]
生年月日 (2000-05-26) 2000年5月26日(19歳)[1]
身長
体重
190 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 育成ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

清宮 虎多朗(せいみや こたろう、2000年5月26日 - )は、千葉県八千代市出身の日本野球選手投手)。右投左打[1]育成選手として東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している。

来歴[編集]

幼稚園の年長(6歳)時に野球を始める。中学校2年の時に全国大会に出場。高校では1年秋からベンチ入りし、2年秋からは背番号1を付けてエースを務めた[1][2]2018年、高校3年時の第100回全国高等学校野球選手権記念大会では、大会の1ヶ月前に指のマメがつぶれ登板機会がほとんどなく、西千葉大会2回戦で敗退。甲子園出場は果たせなかった[3]

2018年10月25日のNPBドラフト会議東北楽天ゴールデンイーグルスから育成選手枠1巡目で指名された[4]。11月22日の楽天の新入団選手発表会見では、名前が似ている北海道日本ハムファイターズ所属の清宮幸太郎(姓の読みは「せいみや」「きよみや」と異なる)と対戦したいと述べた[5]

選手としての特徴[編集]

球種は、ストレート、スライダーカットボールフォークボールカーブ。最速145kmのストレート、縦に大きく割れるカーブ、鋭い切れ味のスライダーが特長[2]

人物[編集]

特技はボイスパーカッションで、楽天の入団会見でも披露した[5]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 135(2019年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]