清和女子中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清和女子中学校・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人清和学園
設立年月日 1901年
創立者 アンニィ・ダウド
共学・別学 女子校
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 39505G
所在地 783-0007
高知県南国市明見98番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

清和女子中学校・高等学校(せいわじょしちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、高知県南国市明見にある私立女子中学校高等学校キリスト教主義学校(ミッション・スクール)である。キリスト教学校教育同盟加盟校。設置者は学校法人清和学園である。1学年当たり20人弱と非常に小規模な学校である。

埼玉県にある通信制の清和学園高等学校(学校法人一川学園)とは別法人で提携関係はない。

高等学校の設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1901年(明治34年) - アメリカの宣教師、アニー・ダウドが恵まれない家庭の子女を自宅に集め教育を始める。
  • 1907年(明治40年) - 高知女学会となる。
  • 1919年(大正8年) - 各種学校として許可を受ける。修業年限5年。
  • 1936年(昭和11年) - 高知女学会は廃校となり、清和女学校が創立される。
  • 1953年(昭和28年) - 高等学校として認可される。
  • 1965年(昭和40年) - 清和女子中学校を併設する。
  • 1985年(昭和60年) - 高知市上本宮町の校舎の老朽化に伴い、現在地に移転。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]