混合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

混合(こんごう、: mixing)とは、2つ以上の異なる種類や成分を、適当な均質なものを得る操作のこと[1]

物質においては、粘性の少ない流体(気体または液体)の混合操作を攪拌(かくはん)、粘性が大きい場合や可塑性のあるものの混合操作を捏和(ねつか)という。粉体の場合は単に混合とすることが多いが厳密なものではない。また混合物から成分を取り出す操作は分離または精製という。

状態などの概念においても混合は定義でき、2つ以上の別々の要素の定義が、ある概念ではともに適用できる場合、その概念はそれぞれの定義の混合した概念となる(例、混合経済習合量子の混合状態など)。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 世界大百科事典 第2版『混合』。