深セン駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯22度32分3.84秒 東経114度6分43.56秒 / 北緯22.5344000度 東経114.1121000度 / 22.5344000; 114.1121000

本来の表記は「」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
駅舎
駅舎
深圳
シェンヂェン - Shenzhen
所在地 中華人民共和国の旗 中国広東省羅湖区南湖街道建設路
所属事業者 中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)
管理者 広州鉄路集団
広深鉄路股有限公司
駅等級 1等
駅構造 地上駅
ホーム 4面6線
開業年月日 1911年10月8日
乗入路線 2 (1) 路線
所属路線 広深鉄路
キロ程 147.0km(広州起点)
樟木頭 (44km)
所属路線 京九線 (京九鉄路)
キロ程 2372.0km(北京西起点)
筍崗 (3.0km)
(1.0km) 羅湖
乗換 地下鉄1号線(羅宝線) (羅湖駅)
香港鉄路 東鉄線 (羅湖駅)
テンプレートを表示
各種表記
繁体字 深圳站
簡体字 深圳站
拼音 Shēnzhèn Zhàn
発音: シェンヂェン ヂャン
英文 Shenzhen Railway Station
テンプレートを表示

(しんせんえき)は、中華人民共和国に位置する広深鉄路。中国各地を結ぶ列車が発着している。なお、香港鉄路が運行する香港と広州を連絡する城際直通車は通過するのみで停車しない。

地下鉄1号線(羅宝線)羅湖駅と改札外で連絡、また羅湖口岸を通過した香港特別行政区側では香港鉄路 (港鉄 MTR) 東鉄線羅湖駅に乗り換えることもできる。

駅前には広東省内外都市をバスで連絡する羅湖長途汽車站の他、羅湖商業城という大型商業施設や飲食店、ホテルなどが立地している。また駅ビル内にはホテルも存在している。

利用可能な鉄道路線[編集]

駅構造[編集]

広深鉄路の乗車券売場・入場口は駅南側の羅湖口岸附近、京九鉄路の乗車券売場・入場口は駅北側にそれぞれ存在する。広州駅広州東駅へのCRH1型車両(和諧号)を利用する際には駅南側の広深鉄路の乗車券売場・入場口を利用する。駅北側の京九鉄路の乗車券売場・入場口を利用しても広州駅広州東駅へは行くことができるが、列車の本数が少なく、時間もかかる。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

中国国鉄
広深鉄路
樟木頭駅 -
京九鉄路
筍崗駅 - - 羅湖駅