出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

(よど)は、京都府京都市伏見区西南部に位置する地域。淀川水系の宇治川桂川に挟まれた場所にある。江戸時代城下町淀城)であり、また宿場町(淀宿)でもある交通の要衝であった。現在も旧京阪国道京阪本線が淀を通っているものの通過点に過ぎず、むしろ競馬のメッカ(京都競馬場)として知られている。本項ではかつて同地域に存在した久世郡淀町(よどちょう)についても述べる。

歴史[編集]

よどちょう
淀町
廃止日 1957年4月1日
廃止理由 編入合併
京都市、淀町 → 京都市伏見区
現在の自治体 京都市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 京都府
久世郡
面積 5.29km².
総人口 5,891
国勢調査1955年
隣接自治体 京都市(伏見区)
久世郡久御山町
乙訓郡長岡町大山崎村
綴喜郡八幡町
淀町役場
所在地 京都府久世郡淀町
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

また、河川流路変更の名残で、京都府道15号宇治淀線の淀大橋から旧京阪国道にかけての一帯は八幡市の飛び地や久御山町大橋辺となっている。

京都競馬場[編集]

競馬ファンの間では淀競馬場あるいは単にと通称される。

特に、この競馬場で実施されるGIレースの天皇賞(春)、秋華賞菊花賞エリザベス女王杯マイルチャンピオンシップなどの開催日には、全国の競馬ファンが多く詰め掛ける。1970年に栗東トレーニングセンターに移転するまでは厩舎も存在した。

交通アクセス[編集]

淀宿[編集]

旧・大坂街道宿場で、東海道五十七次に数えられることもある。

京都への道は伏見経由と、鴨川沿いの鳥羽街道がある。

隣の宿[編集]

東海道(京街道)
伏見宿 - 淀宿 - 枚方宿

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 現在の淀美豆町および宇治川の対岸にある淀際目町、淀生津町。
  2. ^ 桂川の対岸で西羽束師川と七間堀川に挟まれた範囲(淀樋爪町、淀水垂町、淀大下津町)。

関連項目[編集]

  • 淀車庫 - 淀にある京阪電気鉄道の車庫
  • 淀橋 - 東京神田川に架かる橋。橋付近の光景が淀に似ていることから付けられた説がある。