涙 -Made in tears-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
涙 -Made in tears-
中島みゆきシングル
初出アルバム『グッバイガール(#1)』
B面 空港日誌
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 中島みゆき
チャート最高順位
中島みゆき シングル 年表
仮面
1988年
涙 -Made in tears-
1988年
あした
(1989年)
収録アルバムグッバイガール
愛よりも
(7)
涙 -Made in tears-
(8)
吹雪
(9)
テンプレートを表示

涙 -Made in tears-」(なみだ めいど いん てぃあーず)は、中島みゆきの23作目のシングル1988年10月21日ポニーキャニオンよりリリースされた。

解説[編集]

「涙 -Made in tears-」と「空港日誌」はともに他アーティストへの提供曲のセルフカバーである。瀬尾一三を初めて編曲者に迎えた作品で、本作以降中島の楽曲の大半のアレンジを瀬尾が担当するようになった。

「涙 -Made in tears-」はタイトルを「」として、前川清に提供された。中島のバージョンは、オリジナルアルバム『グッバイガール』においてアルバム初収録となった。ベストアルバム『中島みゆき BEST SELECTION II』の1曲としても選ばれている。

「空港日誌」は薬師丸ひろ子のアルバム『星紀行』に提供された。中島のバージョンはオリジナルアルバムには収録されておらず、ベストアルバム『Singles II』においてアルバム初収録となった。薬師丸版と中島版とでは一部歌詞が変更されている。本作に登場する「広島空港」とは、現在の広島西飛行場である(本作の発表は、1987年。現在の広島空港(新広島空港)の供用開始は、1993年)。

収録曲[編集]

全曲作詞・作曲:中島みゆき、編曲:瀬尾一三

  1. 涙 -Made in tears-
  2. 空港日誌

収録アルバム[編集]

カバー[編集]

涙 -Made in tears-

関連項目[編集]