消防職員

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

消防職員(しょうぼうしょくいん)とは消防本部に勤務する公務員の総称。すべて地方公務員である。このうち、消火・予防・救急・救助に当たる者を消防吏員(俗に消防官)と呼ぶ。消防職員のほとんどが消防吏員である。消防吏員以外には、事務職技術職にあたる者がいる。

一般的には消防職員の事をすべて消防士と呼ぶ場合が多いが、日本においては正しくは消防本部に勤務する公務員は消防職員であり、その中で消火・救急・救助・査察などの業務を行う者が消防吏員でその消防吏員の一番下の階級が消防士である。近年は警察官自衛官との類推から「消防官」という呼称が当局の公式な文書(例として消防本部の職員募集ポスター)でさえ使用されることもある。

関連項目[編集]