消えたスクールバス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
消えたスクールバス
園児集団蒸発
「それは夏祭りから始まった」
ジャンル 単発テレビドラマ
放送時間 土曜21:02 - 22:53(111分)
放送期間 1982年7月24日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS大映テレビ
監督 井上芳夫
脚本 今井詔二
プロデューサー 春日千春(大映テレビ)、樋口祐三(TBS)
出演者 榊原郁恵
テンプレートを表示

消えたスクールバス 園児集団蒸発「それは夏祭りから始まった」』(きえたスクールバス えんじしゅうだんじょうはつ それはなつまつりからはじまった)は1982年7月24日TBS系列ザ・サスペンス』で放送された大映テレビ制作の2時間サスペンスドラマである。榊原郁恵の2時間ドラマ初主演作。

ストーリー[編集]

幼稚園の通園バスが運転手ごと乗っ取られ、園児10人が誘拐される事件が起きる。犯人からは園児1人につき1千万円の身代金が要求された。保母の里江子は警察への通報を主張するが、園児の保護者から反発され、園内に幽閉される。保護者たちは身代金の支払に応じるべく金策に動く一方、里江子は恋人の田代刑事を通じて状況を伝えようとする。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:今井詔二
  • プロデューサー:春日千春(大映テレビ)、樋口佑三(TBS)
  • 監督:井上芳夫

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『オリコンドラマ年鑑』(1982年版) 2時間ドラマ編

外部リンク[編集]

TBS系列 ザ・サスペンス
前番組 番組名 次番組
女の中の悪魔
(1982年7月17日)
消えたスクールバス
園児集団蒸発
「それは夏祭りから始まった」
(1982年7月24日)
越後路殺事件
(1982年7月31日)