海野世界戦略研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社海野世界戦略研究所
Unno Institute for Global Strategic Studies
種類 公開会社
略称 海野戦略研、UI
本社所在地 日本
108-0023
東京都港区 東京都港区芝浦4丁目4-34コトヒラビルディング7階B
設立 2004年
業種 サービス業
事業内容 コンサルティング、情報提供
代表者 筒井潔(代表取締役会長)
海野恵一(代表取締役社長)
佐々木宏(代表取締役副社長)
資本金 1000万円(2014年12月31日時点)
従業員数 約10人
テンプレートを表示

海野世界戦略研究所(うんのせかいせんりゃくけんきゅうじょ)は東京都港区に本拠を置くコンサルティング会社。

概要[編集]

海野世界戦略研究所は、世界平和に貢献する日本の構築のため、戦略的なオピニオン・アクションリーダーとなることをミッションに、(1)情報提供事業:世界情勢に関するインテリジェンス、そのインテリジェンスに基づく戦略の国内外の個人または組織への提供、(2)フィクサー、ブローカー業(代理人業を含む)を展開する会社である。

歴史[編集]

創業者の一人である海野恵一は、アクセンチュア代表取締役、アクセンチュア顧問を歴任ののち、それまで培ってきたコンサルティング実務のノーハウ、交渉術、グローバルビジネスでパートナーから信頼されるために必要なリベラルアーツなどを教えるために「海野塾」[1][2][3]を主宰していた。2014年に入り、海野塾の塾生の数も増え、海野自身、世界情勢の予測などに力を入れ始める。そのような流れの中で、2014年の暮れころに、コンサルティング活動および情報の提供のための会社の必要性を感じるようになり、休眠中の経営コンサル会社の商号を変更し、海野世界戦略研究所を設立した。

脚注[編集]

  1. ^ 2013年末時点でのアクティブメンバーには、青木和彦(有限会社オフィスステラ代表取締役)と木元幸一郎(元ジガンテ代表取締役社長)がいた。
  2. ^ 日経ビジネスOn Line田村耕太郎の「経世済民見聞録」日本政府は国際交渉のネゴシエーターを300人育成せよ!プールでの水練では太平洋で勝てない!http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140616/266914/?rt=nocnt
  3. ^ Biglife21【ビッグライフ21×創光技術事務所/共同企画インタビューイベント】スウィングバイ株式会社 海野恵一 (アクセンチュア 元代表取締役)|親分育成 虎の巻 「オレが華僑の智慧を伝授してやる!! 」 これを読めば今日からあなたも親分に!http://biglife21.com/society/3470/