海軍兵学校 (デンマーク)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
地図

デンマーク海軍兵学校(かいぐんへいがっこう デンマーク語: Søværnets Officersskole)は、デンマーク海軍向けの士官養成学校であり、コペンハーゲンに所在する[1]

概要[編集]

1701年に設立された、世界でも最も古い兵学校であり[1]、生徒数は約85名[2]。学校では、洋上での行動や海軍における指揮統率法、その他の専門技術を学ぶ[3]。20から34ヶ月の教育期間の後、士官に任官する[2]

空軍士官学校も近隣にあり、現在地へは2018年に移転して来ている[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b Søværnets Officersskole”. Forsvarsakademiet. 2019年6月10日閲覧。
  2. ^ a b THE 21ST EUROPEAN NAVAL ACADEMIES’SUPERINTENDENTS CONFERENCE (ENASC 2018)”. ルーマニア海軍兵学校. 2019年6月10日閲覧。
  3. ^ Officer Education”. Royal Danish Defence College. 2019年6月10日閲覧。
  4. ^ Bøgh Vinther (2018年4月16日). “Fra Holmen til campus”. forsvaret. 2019年6月10日閲覧。

座標: 北緯55度43分04秒 東経12度34分17秒 / 北緯55.71778度 東経12.57139度 / 55.71778; 12.57139