海洋気象学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

海洋気象学会(かいようきしょうがっかい、英名 The Marine Meteorological Society )は、 海洋気象に関する研究の発展、知識の普及をはかることを目的に1921年大正10年)に創設された学会[1][2]。 

事務局を神戸市中央区脇浜海岸通1-4-3神戸防災合同庁舎神戸海洋気象台内に置いていたが、海洋気象台の廃止に伴い、大阪市内に移転した。

事業[編集]

研究会シンポジウム等の開催、機関紙図書等の発行など[1][2] 

機関紙[編集]

  • 『海と空』
  • 『海の気象』

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]