浪花家総本店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浪花家総本店
Naniwaya Sohonten1.JPG
浪花家総本店の外観
(2009年12月2日撮影)
店舗概要
所在地 106-0045
東京都港区麻布十番1丁目8番14号
座標 北緯35度39分22.2秒 東経139度44分6.63秒 / 北緯35.656167度 東経139.7351750度 / 35.656167; 139.7351750座標: 北緯35度39分22.2秒 東経139度44分6.63秒 / 北緯35.656167度 東経139.7351750度 / 35.656167; 139.7351750
正式名称 浪花家総本店
営業時間 午前11時 - 午後7時
最寄駅 東京メトロ南北線麻布十番駅
都営大江戸線麻布十番駅
最寄IC 首都高速天現寺出入口
外部リンク 麻布十番商店街
株式会社 浪花家総本店
本社所在地 日本の旗 日本
106-0045
東京都港区麻布十番1丁目8番14号
設立 1909年
業種 食料品
法人番号 6010401037320
事業内容 菓子製造販売、飲食業
代表者 神戸将守
従業員数 5名
テンプレートを表示

浪花家総本店(なにわやそうほんてん)は、東京都港区麻布十番1丁目にある甘味処、和菓子店。

概要[編集]

1909年明治42年)、創業の鯛焼き専門店。初代の神戸清次郎が浪花(現在の大阪市)出身であったため、故郷にちなんで浪花家と命名した[1]

元々今川焼きを売り始めたが売れず、の形の「かめ焼き」も売れなかったが、「めでたい」にちなんで、さらに庶民の口になかなか入らない高級品であるの型で焼くことを考案し、売り出したのが始まりとされている[2]

2007年平成19年)5月25日、たいやきビルが新装オープンした。

営業情報[編集]

  • 取扱商品 - 鯛焼き、やきそばあんみつかき氷など
  • 定休日 - 火曜日、第3水曜日
  • 営業時間 - 午前11時~午後7時
  • 客席数 - 1階・鯛焼き店、2階・飲食スペース/18席~20席
  • 電話予約 - 鯛焼きの予約を受ける
  • 駐車場 - なし

交通アクセス[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 神戸守一・森絢子著『食生活』、東京・カザン、「聞きたい放題 - たいやきの元祖 - 東京・麻布十番「浪花家総本店」」、1980年(昭和55年)11月、国立国会図書館蔵書
  • 杉浦日向子著『4時のオヤツ』、東京・新潮社、「浪花家総本店のかき氷」、2004年(平成16年)、国立国会図書館蔵書
  • 林家いっ平著『「老舗」味めぐり』、東京・グラフ社、「"およげ!たいやきくん"のモデルの店で 浪花家総本店 たい焼き」、P108、2006年(平成18年)、国立国会図書館蔵書
  • 『街角うまい店ガイド 麻布・お台場他』、東京・アドメディア、「たいやきの浪花家総本店」、ビデオディスク・DVD、2009年(平成21年)、国立国会図書館蔵書

関連項目[編集]

外部リンク[編集]