浦島坂田船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浦島坂田船の日常から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
浦島坂田船
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2013年 9月7日
レーベル ビクターエンタテインメント(2016年)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2017年 - )
公式サイト http://nbcuni-music.com/urashimasakatasen/
メンバー うらたぬき
志麻
となりの坂田。
センラ

浦島坂田船(うらしまさかたせん)は、日本の男性音楽ユニットである。主にニコニコ動画YouTubeで活動している。うらたぬき志麻となりの坂田。(あほの坂田。)、センラの4人から構成され、全員がニコニコ動画などで生放送を行う「生主」出身の歌い手であり歌手。グループ名はそれぞれの名前から2、3文字を取って付けたものである。

2013年に結成し、「歌ってみた」動画の投稿など動画サイトを中心に活動を開始[1]。2015年に、ミニアルバム「はじまりの合図」でCDデビュー。2016年、ビクターエンタテインメントよりアルバム「CRUISE TICKET」を発表し、メジャーデビュー[2]。2018年に発表した5枚目(メジャー3枚目)のアルバム「V-enus」がオリコン[3]Billboard Japan[4]の両音楽チャートで首位を獲得、2019年にはアルバム「$HUFFLE」でゴールドディスクを獲得した。2021年に発表したアルバム「L∞VE」がオリコン[5]、Billboard Japan[6]の両音楽チャートで再び首位を獲得した。

ファンの名称は「crew(クルー)」。

メンバー[編集]

名前(よみがな) 生年月日 出身地 イメージカラー 備考
うらたぬき (1989-08-09) 1989年8月9日(32歳) 埼玉県
  • グループのリーダー。
  • ファンの名称は「こたぬき」。マークは緑の葉🍃。トランプではクラブ♣️。
  • イメージ動物はタヌキ。
  • 「浦田わたる」名義で声優活動も行っている[7]
志麻 (1989-12-01) 1989年12月1日(32歳) 高知県
  • ファンの名称は「志麻リス」または「リス」。古参の名称は「志麻ニア」。マークは薔薇🌹、または王冠。トランプではスペード♠️。
  • イメージ動物はリス。
  • 左目の下のホクロがチャームポイント。
  • 「月崎志麻」名義で声優活動も行っていた。[8]
となりの坂田。 (1991-12-05) 1991年12月5日(30歳)  兵庫県
  • ファンの名称は「坂田家」。マークは桜🌸。トランプではハート♥️。
  • イメージ動物はイヌ。
  • メンバーからは「さかた」や「さかたん」と呼ばれている。
  • 「坂田 明」名義で声優活動も行っている。
センラ (1991-10-03) 1991年10月3日(30歳) 京都府
  • ファンの名称は「センラー」または「ラ」。マークは百合の冠⚜。トランプではダイヤ♦️。
  • イメージ動物はキツネ。
  • メンバーから「センラ」や「ラマン」と呼ばれている。
  • 普段はサラリーマンとして働いている。
  • 胸毛がチャームポイント。本当にあるかは定かではない。

ディスコグラフィ[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく[9]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 最高位
NBCUniversal
1 2017年4月26日 SHOW MUST GO ON!![10][11] 初回限定盤(特典付) GNCA-0493 8位
通常盤 GNCA-0494
2 2019年8月28日 明日へのBye Bye 初回限定盤(特典付) GNCA-0597 4位
通常盤 GNCA-0598
3 2019年12月25日 Gotcha!! 初回限定盤(特典付) GNCA-0601 4位
通常盤 GNCA-0602

配信限定[編集]

発売日 タイトル 規格 収録曲
NBCUniversal
1 2020年4月7日 グッド・バイ デジタルダウンロード
2 2020年10月8日 Ready
3 2021年8月31日 Ring
4 Realizer
5 駆け上がるボルテージ

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 最高位
Victor Entertainment
1 2016年3月23日 CRUISE TICKET[12][13] 初回限定盤(特典付) VIZL-942 5位
通常盤 VICL-64538
NBCUniversal
2 2017年7月5日 Four the C 初回限定盤A(特典付) GNCL-1265 4位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1266
通常盤 GNCL-1267
3 2018年7月4日 V-enus 初回限定盤A(特典付) GNCL-1300 1位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1301
通常盤 GNCL-1302
4 2019年6月26日 $HUFFLE 初回限定盤A(特典付) GNCL-1311 2位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1312
通常盤 GNCL-1313
5 2020年11月25日 RAINBOW 初回限定盤(特典付) GNCL-1327 3位
通常盤 GNCL-1328
6 2021年7月7日 L∞VE 初回限定盤A(特典付) GNCL-1333 1位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1334
初回限定盤C(特典付) GNCL-1335
通常盤 GNCL-1336


同人アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 収録曲
浦島坂田船
1 2015年12月31日 はじまりの合図 CD
2 2016年8月21日 Memory Log CD

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
SHOW MUST GO ON!! テレビアニメ『スタミュ』第2期オープニングテーマ 2017年
明日へのBye Bye テレビアニメ『イナズマイレブン オリオンの刻印』エンディングテーマ 2019年
カレンダーリマインダー テレビアニメ『浦島坂田船の日常』オープニングテーマ
Gotcha!! テレビアニメ『デュエル・マスターズ!!』オープニングテーマ
共鳴コントラスト スマホゲーム『外見至上主義』主題歌
グッド・バイ テレビアニメ『文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜』オープニングテーマ[14] 2020年
Ready テレビアニメ『アクダマドライブ』エンディングテーマ[15]
realizer 映画『ナポレオンと私』主題歌[16] 2021年
駆け上がるボルテージ テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』エンディングテーマ[17]
Ring スマホゲーム『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』4周年記念ソング[18][19]
鈍色Wheels 舞台『アクダマドライブ』テーマソング[20] 2022年

ライブ[編集]

単独公演[編集]

日程 タイトル 備考
2013年 9月7日 - 9月28日 浦島坂田船ライブ 浦島坂田船初の単独公演。大阪と東京の2箇所で開催。
2014年 7月21日 浦島坂田船ライブ 東京・吉祥寺CLUB SEATAにて行われた2度目の単独公演。
8月10日 浦島坂田船ライブ in名古屋 Produced by Studio DEEN スタジオディーンの提供により行われた東名阪の単独公演。
8月23日 浦島坂田船ライブ in大阪 Produced by StudioDEEN
9月14日 浦島坂田船ライブ in新宿 Produced by Studio DEEN
2015年 5月2日 浦島坂田船ライブ 2015.5 東京・渋谷TSUTAYA O-WESTにて行われた単独公演。
8月1日 - 9月21日 浦島坂田船2015夏ツアーライブ ~listen to my voice~ 初の東名阪ツアー。3都市8公演。
2016年 7月3日 - 9月17日 SUMMER TOUR 2016 -CRUISE PARTY- 2形態のツアー。9都市15公演[21][22]
7月31日 - 9月3日 SUMMER TOUR 2016 -CRUISE LIVE-
11月19日 浦島坂田船 台湾公演 台湾・花漾Hana展演空間にて行われた初の海外単独公演[23]
11月26日 アニメイト長野リニューアル記念 浦島坂田船スペシャルライブ 長野・CLUB JUNK BOXにて行われたスペシャルライブ。
2017年 3月4日 - 3月18日 Spring Tour 2017〜春の宴〜 初の春ツアー。東名阪ツアー。3都市6公演[24]
7月22日 - 9月17日 SUMMER TOUR 2017 ~Beyond The Compass~ -DJ Edition- 2形態のツアー。12都市18公演[25]
7月30日 - 8月20日 SUMMER TOUR 2017 ~Beyond The Compass~ -BAND Edition-
10月28日 SUMMER TOUR 2017 ~THE FINAL~ 東京・両国国技館にて行われた夏ツアーのファイナル公演[26]。初のアリーナ規模での単独公演。
10月29日 Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船~コスプレしてLOVE(恋)♥~ 東京・両国国技館にて行われた初のハロウィンパーティー[27]
2018年 3月4日 - 4月5日 Spring Tour 2018 〜桜吹雪で乱de舞!〜 6都市9公演[28]
7月7日 - 8月5日 SUMMER TOUR 2018〜俺SUMMERと、宇CHU♥旅行♥〜 -DJ Edition- 2形態のツアー。7都市8公演[29]
7月14日 - 8月18日 SUMMER TOUR 2018〜俺SUMMERと、宇CHU♥旅行♥〜 -BAND Edition-
7月30日- 7月31日 浦島坂田船 5th Anniversary ~熱♥CHU♥宙♥ 俺SUMMERと、宇CHU♥旅行♥~ 東京・日本武道館にて行われた結成5周年記念2DAYS公演[30]
10月27日 SUMMER TOUR 2018 ~THE FINAL~ 千葉・幕張イベントホールにて行われた夏ツアーのファイナル公演[31]
10月28日 Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船~吸魂(求婚)パーティ!?ちょっと魔って♥もしかして僕にヨーカイ?~ 千葉・幕張イベントホールにて行われた2回目のハロウィンパーティー[32]
2019年 3月9日 - 4月4日 Spring Tour 2019 ―斬(ZAN)― 5都市7公演[33]
7月13日 - 10月6日 SUMMER TOUR 2019 ~浦島theカジノ船 俺たち愛$、今夜お前とBETイン~ 17都市20公演[34]
10月22日 - 10月24日 Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船~ようこそ令和元年 やっぱり霊はあかんねん 憑依GO!~ 3回目のハロウィンパーティー。初の2会場での開催[35][36]
2020年 2月23日- 6月12日 Spring Tour 2020 ―花(HANA)― 当初は13都市15公演開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、石川・新潟公演以降の全公演が開催中止となった[37][38][39]
2021年 3月6日 - 4月25日 Spring Tour 2021 ―花(HANA)― ~桜花再凛~ 15都市17公演(配信1公演含む)。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、徳島・愛媛公演は中止[40]。また、福島公演は福島県沖地震の影響により会場が使用できないため当初は中止とアナウンスされたが、その後振替公演としてオンラインライブが開催された[41]
7月24日 - 12月28日 SUMMER TOUR 2021 ~甘い∞(はち)密のような♥(恋)をしない?キミの放課後はボクのモノ♥無限大の♥(LOVE)STARTぉ☆~ 11都市17公演[42]。当初9月20日に行われる予定だった千葉公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、12月28日に延期された[43]
10月31日 Happy Halloweeeen 浦島坂田幽霊船 ~本気(マジ)か!MAGIC!マジカルミラクル!きゅるるるるん☆彡 お菓子くなっちゃう♡もうっ//♡ やメテオー!CHU♡ドーン!~ 4回目のハロウィンパーティー。ハロウィンライブとしては初めてとなるオンラインでの開催。配信プラットフォームは、日本ではStreaming+、中国ではbilibili、その他の海外ではZAIKOとなっている[44]
2022年 2月23日 - 4月30日 浦島坂田船 Spring Tour 2022 ~令和浪漫~ 19都市21公演[45]

参加公演[編集]

2016年

2017年

  • 05月07日 ひきこもりたちでもフェスがしたい! 埼玉・さいたまスーパーアリーナ

2018年

  • 02月03日 NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL~25th ANNIVERSARY~ 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
  • 03月20日 ひきこもりでもLIVEがしたい!〜明日色ワールドエンド発売記念公演〜 千葉・幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール ※シークレット出演
  • 03月21日 ひきこもりでもLIVEがしたい!〜明日色ワールドエンド発売記念公演〜 千葉・幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール ※シークレット出演
  • 11月04日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服前夜@幕張メッセ~ 千葉・幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

2019年

  • 06月23日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅰ@メットライフドーム~ 埼玉・メットライフドーム

2021年

  • 08月01日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~ONLINE 東京・東京ドーム

テレビアニメ「浦島坂田船の日常」[編集]

2019年10月から12月までTOKYO MXほかで放送されたショートアニメ。高校に編入した浦島坂田船の青春を描いたオリジナルストーリーで、各メンバーが自身のキャラクターの声を担当する[46]

スタッフ[編集]

登場人物[編集]

うらた(うらた)
声 - うらたぬき
転校生部の部長。転校生4人をまとめるしっかり者。
志麻(しま)
声 - 志麻
ゲームとサプライズが大好きな自由人。
坂田(さかた)
声 - となりの坂田。
転校生部の名付け親。元気全開、パワフル天然ボーイ。
センラ(せんら)
声 - センラ
大人っぽい雰囲気が魅力の関西弁男子。
やまだぬき
声 - 代永翼
いつもうらたの肩に乗っている相棒兼ペット。
校長
声 - 増岡弘
ちょっと変わった校長先生。
古文の先生
声 - 松岡禎丞
一見優しそうな先生に見えるが…
番長
声 - 杉田智和
その名は岩鉄剛三郎。
爆弾音声
声 - 下野紘
10連勤中らしい。

主題歌[編集]

「カレンダーリマインダー」
浦島坂田船によるオープニングテーマ。作詞・作曲・編曲はhalyosy、ラップ作詞はらっぷびと

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [47] 備考
2019年10月2日 - 12月18日 水曜 21:54 - 22:00 TOKYO MX 東京都
2019年10月4日 - 12月20日 金曜 22:30 - 22:35 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり

DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
初回限定版 通常版
2020年2月26日 第1話 - 第13話 GNBA-2677 GNBA-2678

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 浦島坂田船が出来た大きなきっかけはうらたぬきあほの坂田。との生放送でが志麻、センラを生放送に呼び、元から仲の良かった4人はそこから一緒にライブをしていくようになり、4人でやるライブが楽しく毎年恒例となったいき、自然とグループになっていった。浦島坂田船、ファンを呼び寄せる共感とギャップ”. オリコン (2018年7月11日). 2018年7月14日閲覧。
  2. ^ 浦島坂田船がメジャー進出!デビュー作にbuzzG、まふまふ、halyosyら”. 音楽ナタリー (2016年1月4日). 2018年7月14日閲覧。
  3. ^ 浦島坂田船、シングル・アルバム通じて初首位”. オリコン (2018年7月10日). 2018年7月14日閲覧。
  4. ^ 【ビルボード】浦島坂田船『V-enus』が54.399枚を売り上げアルバム・セールス首位 宇多田『初恋』は累計25万枚超え”. Billboard Japan (2018年7月9日). 2018年7月14日閲覧。
  5. ^ 浦島坂田船『L∞VE』、通算2作目の1位【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (2021年7月13日). 2021年8月12日閲覧。
  6. ^ 【ビルボード】浦島坂田船『L∞VE』が56,027枚を売り上げてALセールス首位 NCT DREAM/BTSが続く”. Billboard Japan (2021年7月12日). 2021年8月12日閲覧。
  7. ^ うらたぬきからのご報告 2016年5月2日
  8. ^ 志麻さんのプロフィール アメブロ
  9. ^ Fourpe(浦島坂田船)の売り上げランキング|ORICON NEWS
  10. ^ Single『SHOW MUST GO ON!!』特設サイト
  11. ^ Fourpe(cv.浦島坂田船)名義
  12. ^ Album『CRUISE TICKET』特設サイト
  13. ^ 浦島坂田船「CRUISE TICKET」インタビュー”. 音楽ナタリー. 2016年3月23日閲覧。
  14. ^ TVアニメ『文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜』のオープニングテーマは浦島坂田船さん”. アニメ「文豪とアルケミスト〜審判ノ歯車〜」公式サイト (2020年3月17日). 2020年3月17日閲覧。
  15. ^ オンガク”. -TVアニメ『アクダマドライブ』公式サイト-. 2020年9月10日閲覧。
  16. ^ 浦島坂田船が初の映画主題歌を担当 武田梨奈主演、濱正悟・染谷俊之ら共演の映画『ナポレオンと私』予告編を解禁”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2021年6月20日閲覧。
  17. ^ 新ED主題歌は浦島坂田船!”. 新幹線変形ロボ シンカリオン Z (2021年7月12日). 2021年7月12日閲覧。
  18. ^ イケメンヴァンパイア4周年” (2021年7月23日). 2021年8月12日閲覧。
  19. ^ 浦島坂田船が恋愛ゲーム「イケメンヴァンパイア」の4周年記念ソングを担当(動画あり)”. 音楽ナタリー (2021年8月2日). 2021年8月12日閲覧。
  20. ^ 舞台「アクダマドライブ」テーマソングは浦島坂田船の書き下ろし「鈍色Wheels」(コメントあり)”. ステージナタリー (2022年2月17日). 2022年5月21日閲覧。
  21. ^ 浦島坂田船、2つの「SUMMER TOUR」開催”. 音楽ナタリー (2016年4月1日). 2018年7月15日閲覧。
  22. ^ 浦島坂田船「CRUISE PARTY」の追加公演決定”. 音楽ナタリー (2016年7月15日). 2020年1月6日閲覧。
  23. ^ 浦島坂田船、台湾で初の海外単独公演”. 音楽ナタリー (2016年9月21日). 2020年1月6日閲覧。
  24. ^ 浦島坂田船、3月に東名阪ツアー「春の宴」”. 音楽ナタリー (2016年12月19日). 2018年7月15日閲覧。
  25. ^ 浦島坂田船、夏の全国ツアーで海賊に”. 音楽ナタリー (2017年4月17日). 2020年1月6日閲覧。
  26. ^ 【ライブレポート】「俺たち4人で浦島坂田船です」全員で迎えた熱狂のツアーファイナル(写真14枚)”. 音楽ナタリー (2017年10月30日). 2020年1月6日閲覧。
  27. ^ 【イベントレポート】浦島坂田“幽霊”船が仮装してハロウィンライブ、両国国技館2DAYS完遂(写真11枚)”. 音楽ナタリー (2017年11月3日). 2020年1月6日閲覧。
  28. ^ 浦島坂田船の春ツアー開催決定、6都市で「乱de舞!」”. 音楽ナタリー (2017年12月25日). 2018年7月15日閲覧。
  29. ^ 浦島坂田船、結成5周年の夏ツアーは「宇CHU旅行」”. 音楽ナタリー (2018年4月9日). 2018年7月15日閲覧。
  30. ^ 【ライブレポート】浦島坂田船、crewに囲まれ武道館に立つ「僕たちはゴールを決めません」(写真19枚)”. 音楽ナタリー (2018年8月6日). 2020年1月6日閲覧。
  31. ^ 【ライブレポート】浦島坂田船、幕張で夏ツアー完結「みんなと一緒に歳をとっていきたい」(写真19枚)”. 音楽ナタリー (2018年11月2日). 2020年1月6日閲覧。
  32. ^ 【ライブレポート】浦島坂田船がcrewにプロポーズ、“求婚”パーティで歌と愛を届ける(写真17枚)”. 音楽ナタリー (2018年11月3日). 2020年1月6日閲覧。
  33. ^ 浦島坂田船が侍に、春の全国ツアー「斬」開催”. 音楽ナタリー (2018年12月24日). 2020年1月6日閲覧。
  34. ^ 浦島坂田船「カジノ」がテーマの夏ツアー開催”. 音楽ナタリー (2019年4月22日). 2020年1月6日閲覧。
  35. ^ 浦島坂田“幽霊”船、今年は神戸と横浜でハロウィンライブ”. 音楽ナタリー (2019年6月17日). 2020年1月6日閲覧。
  36. ^ 【ライブレポート】浦島坂田船が恒例ハロパで霊に憑依されたcrewと舞踏会、クリスマスソングもプレゼント(写真23枚)”. 音楽ナタリー (2019年10月31日). 2020年1月6日閲覧。
  37. ^ 浦島坂田船、2月から全国ツアー「花」開催”. 音楽ナタリー (2019年12月9日). 2020年1月6日閲覧。
  38. ^ 浦島坂田船公式 (2020年3月11日). “【春ツアー 群馬~愛知公演 振替公演のお知らせ①】”. @USSS_info. 2020年3月11日閲覧。
  39. ^ 浦島坂田船公式 (2020年3月30日). “【春ツアー公演に関するお知らせ”. @USSS_info. 2020年3月31日閲覧。
  40. ^ 【浦島坂田船 春ツアーに関するお知らせ①】”. @USSS_info (2021年2月8日). 2021年3月30日閲覧。
  41. ^ 浦島坂田船、中止となっていた春ツアー最終公演を無観客配信ライブとして開催”. 音楽ナタリー (2021年3月22日). 2021年3月30日閲覧。
  42. ^ 浦島坂田船が今夏全国ツアー開催「昨年の夏、置いてきた忘れ物を取りに行きたいと思います」”. 音楽ナタリー (2021年4月26日). 2021年5月16日閲覧。
  43. ^ 浦島坂田船公式 (2021年9月16日). “【9/20千葉公演延期に伴う振替公演のお知らせ】”. @USSS_info. 2021年9月19日閲覧。
  44. ^ 浦島坂田船、今年のハロウィンライブはオンライン開催”. 音楽ナタリー (2021年9月20日). 2021年9月23日閲覧。
  45. ^ 浦島坂田船、全国19カ所回る春ツアー「令和浪漫」開催”. 音楽ナタリー (2021年12月25日). 2022年2月23日閲覧。
  46. ^ 浦島坂田船がアニメ化!うらたぬき、志麻、となりの坂田、センラが高校生に”. 音楽ナタリー (2019年8月1日). 2019年10月2日閲覧。
  47. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク[編集]