浅見和彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

浅見 和彦(あさみ かずひこ、1947年11月4日 - )は、中世日本文学の研究者。成蹊大学文学部名誉教授。中世文学専攻。地域文化論、環境日本学についても提唱している。

東京都出身。東京大学文学部国文科卒、同大学院博士課程満期退学。武蔵高等学校教諭を経て、1976年、成蹊大学文学部日本文学科専任講師。助教授、教授。2013年退職。

著書[編集]

校注・共編著[編集]