浅井病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 浅井病院
浅井病院
情報
正式名称 医療法人静和会浅井病院
英語名称 Asai Hospital
標榜診療科 精神科、神経内科、内科、消化器内科、整形外科、脳神経外科、歯科、専門外来:糖尿病、発作、児童・思春期
許可病床数

461床
一般病床:35床
精神病床:374床



療養病床:52床
開設者 医療法人静和会
管理者

2015年4月1日

理事長:浅井禎之

院長:秀野武彦

副院長:儘田孝

事務局長:戸村秀次
開設年月日 1946年10月1日
所在地
283-0062
位置 北緯35度32分41秒
東経140度24分2秒
二次医療圏 山武長生夷隅
PJ 医療機関
テンプレートを表示

医療法人静和会 浅井病院(いりょうほうじんせいわかい あさいびょういん)は、千葉県東金市にある医療機関医療法人静和会設置の病院である。精神保健指定病院、応急入院指定病院である。

沿革[編集]

  • 1946年10月 千葉県東金市田間に浅井利勇が内科・神経科・精神科の診療所を開設。
  • 1959年10月9日 東金市家徳に医療法人静和会浅井病院が26床を持って開設。
  • 1970年 6回の増築・増床が行なわれ、計282床となり基準看護特2類認可。
  • 1978年 12月末には355床に増床。
  • 1979年 コンピュータ・システム導入。
  • 1979年9月 精神科デイケア施設認可。
  • 1980年 基準看護特1類認可。
  • 1982年7月 精神科作業療法施設認可。
  • 1983年 増改築により精神科324床(I類)、一般(内科)87床(特I類)となり、それにより身体合併症および神経内科的疾病の治療も可能となる。
  • 1986年11月 精神科354床(I類)に増床。
  • 1990年9月 老人保健施設「老人ケアセンター浅井」を開設。
  • 1992年2月 浅井利勇理事長が名誉院長に、浅井邦彦が院長に就任。同年3月、秀野武彦が副院長に就任。
  • 2000年12月浅井邦彦が理事長に就任し院長職との兼務となる。
  • 2015年4月 浅井禎之が理事長に就任。

診療科等[編集]

関連施設[編集]

  • 介護老人保健施設「老人ケアセンター浅井」
  • 社会保険法人ゆりの木会「ゆりの木苑」
  • 新検見川メンタルクニリック

外部リンク[編集]