流川 (広島市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
流川町
—  町名  —
流川通り
流川町の位置(広島県内)
流川町
流川町
流川町の位置
座標: 北緯34度23分25.1秒 東経132度27分49.4秒 / 北緯34.390306度 東経132.463722度 / 34.390306; 132.463722
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Hiroshima Prefecture.svg 広島県
Flag of Hiroshima.svg 広島市
中区
面積
 - 計 0.04137695km2 (0mi2)
標高 0.7m (2ft)
人口 (2015年9月30日)
 - 計 190人
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 730-0028[1]
市外局番 082[2]
ナンバープレート 広島[3]
自動車登録住所コード 34 001 0356[4]
※座標・標高は流川町4−14付近

流川(ながれかわ)は、広島県広島市中区にある地区。広島市最大の歓楽街であり、居酒屋バークラブキャバクラゲイバーなどの飲食店や遊興施設などが建ち並び中国地方随一の歓楽街でもある。

地理[編集]

広島市中心部、八丁堀地区の東南に位置する。広島本通商店街紙屋町・八丁堀も徒歩圏内であり、隣接する薬研堀新天地と一体的に広域な商業圏を形成している。流川と薬研堀の間に中新地と呼ばれる歓楽街もあるが広義では流川に含まれる。薬研堀の東はかつて遊廓であった弥生町となる。

地名[編集]

住居表示は広島市中区流川町(ながれかわちょう)。 郵便番号730-0028[1]住民基本台帳に基づく2015年(平成27年)9月30日現在の人口は190人[5]、2010年(平成22年)10月1日現在の面積は0.04137695km2[6]

歴史[編集]

1880年の広島市。広島城外堀の右側、京橋川が大きくカーブする付近の広地が縮景園であり、そこから道沿いに下へまっすぐ伸びる細い青色が流川。

地名の由来[編集]

江戸時代広島城城下町であったこの地に広島藩主の別邸「縮景園」から小川が流れていたことに由来する。1913年大正2年)に埋め立てられ川は現存しない。埋め立てられた通りを流川通りと呼び、この通りを中心に多くの飲食店が軒を連ねている。

ゲイスポット[編集]

一般の歓楽街の顔が最も大きいが、ゲイバーなどが集まるゲイ・スポットがあることでも知られる。2013年時点で流川界隈には、ゲイバーが30店、ゲイ系店舗トータルでは37店所在している[7]。全国展開していた発展旅館、喜楽会館の本店があることでも知られている。但し一般の歓楽街の顔が大きいので、通り過ぎただけではゲイスポットがあると気づきにくい。

脚注[編集]

  1. ^ a b 郵便番号 7300028 の検索結果 - 日本郵便”. 日本郵便. 2015年10月25日閲覧。
  2. ^ 市外局番の一覧”. 総務省 (2014年4月3日). 2015年7月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月25日閲覧。
  3. ^ 陸運局の所在地・管轄区域【北海道|広島陸運局・福山陸運局】”. くるなび. 2015年10月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月25日閲覧。
  4. ^ 住所コード検索”. 自動車登録関係コード検索システム. 国土交通省. 2015年10月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月25日閲覧。
  5. ^ 住民基本台帳による町丁目・大字別人口及び世帯数”. 広島市役所企画総務局企画調整部企画調整課統計係 (2015年10月7日). 2015年10月25日閲覧。
  6. ^ 広島県広島市中区流川町- 人口総数および世帯総数”. 人口統計ラボ. 2015年10月25日閲覧。
  7. ^ ゲイイエローページ「Gclick」(2013年1月)より。

関連項目[編集]