流川通り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1950年代の流川銀座商店街
2015年の流川通り

流川通り(ながれかわどおり)は、広島県広島市中区流川町にある通りで、広島市一方通行道路である。 正式名称は広島市道中1区141号線(ひろしましどうなか1く141ごうせん)。

概要[編集]

歓楽街である流川を通る。流川の名は1913年大正2年)に埋め立てられるまで、縮景園からこの地に運河が流れていたことに由来する。区間内でえびす通り商店街に接続し、仏壇通りと交差している。広島市最大、中四国最大の歓楽街を縦断・形成している。

区間[編集]

通行可能方向[編集]

  • 南南西方向(終点→起点)

沿線施設・店舗[編集]

ほか、キャバレー、スナック、バーなどが入居するビルが多く立ち並んでいる。

交通機関[編集]

関連項目[編集]