津田算正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

津田 算正(つだ かずまさ、? - 1585年4月22日天正13年3月23日))は、安土桃山時代の武将。津田算長の長男。弟に砲術自由斎流の開祖となった杉ノ坊照算杉ノ坊明算の養子)がいる。根来寺西口の旗頭。太郎左衛門・監物を称する。

略歴[編集]