津田の六右衛門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

六右衛門は「阿波の狸合戦」の主人公。四国の総帥として津田山の穴観音に鎮座する著名な狸。

津田の六右衛門(つだのろくえもん、1970年12月17日 - )は、日本タレントである。山口敏太郎タートルカンパニー所属。 津田寺の公認キャラクターであり、伝説「阿波の狸合戦」に登場する四国の狸の総大将の六右衛門のギミックとし、イベント企画、プロモーターおよび司会として活動している。

本名は小川 博史(おがわ ひろし)。徳島県阿南市出身。身長180cm・体重75kg。東京港区のカラオケ店の「六本木九尾」のオーナーであり、昭和ノスタルジックバンド『津田Rock衛門‘S』のリーダー。 株式会社OGAWA代表取締役であり、ご当地グルメとくしま豆天玉焼きをブランディングしまちおこし団体発足時の理事を務めた。従兄弟には世界最大の宿泊予約サイトBooking.comの元日本地区リージョナル・マネージャーの勝瀬 博則(現handy JapanCEOおよびパソナ 地方創生特命担当)や親戚には八重川海運株式会社会長村田吉一、その孫にアイドルグループ超特急の5号車ユーキ村田 祐基がいる。

また、平成二十九年度平成三十年度の徳島商工会議所青年部副会長を務める。徳島東ロータリークラブに属している。

経歴[編集]

2013年 7月 山口敏太郎プロデュース『阿波幻獣屋敷』のキャラクターとして生まれた。

津田の六右衛門として、2014年4月13日、四国霊場八十八ヶ所開創1200年事業四国OHENROご当地きゃら祭りにてリングアナウンサーデビュー。

2014年5月18日 船橋市場だョ! 全員集合 ふなっしー対永田裕志選手のセコンド。

2014年11月3日、阿波の狸合戦綱引きトーナメントのプロデューサーを務める。

2015年3月1日、徳島プロレス祭2015 フライングキッド市原25周年記念大会の実行委員を務める。

企画・制作[編集]

徳島グルメフェス (徳島市東新町商店街一帯) 2010年4月 10,000人動員

眉山スカイガーデン (眉山山頂) 2010年7月 〜 2014年8月 5,000人動員

とくしまバーガーグランプリ 2011年8月 1,000人動員

郷土の味でまちおこし 第1回とくしまご当地グルメフェスティバル 2011年11月 35,000人動員

郷土の味でまちおこし 第2回とくしまご当地グルメフェスティバル 2012年11月 50,000人動員

ハッピー四国とくしま2013 ミステリーシャワー事業 2013年7月から11月 25,000人動員

ハッピー四国とくしま2014 ミステリーシャワー事業 2014年7月から11月 20,000人動員

四国霊場1200年事業 お砂踏みIN 東新町商店街 2014年11月 1200人動員

阿波の食1グランプリ 2015年6月 10,000人動員

山口敏太郎デビュー20周年記念祝賀会 徳島都市伝説祭り 2016年10月

NPO法人轍設立パーティー 2017年5月

ワイヤーエナジー創立5周年記念祝賀会 2017年10月

ブランディング[編集]

とくしま豆天玉焼き

阿波へんろ蕎麦

あわテラス

ネーミングコピー[編集]

KIZUNAプラザ(徳島県経済産業会館)

外部リンク[編集]