津山登志子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
つやま としこ
津山 登志子
本名 鈴木 登志子
生年月日 (1954-01-25) 1954年1月25日(65歳)
出生地 日本の旗 日本, 東京都
血液型 B
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1971年 - 現在
事務所 アクターズプレイヤー
主な作品
テレビドラマ
「泣かないで・かあちゃん」(1970年)
備考
身長:153cm 体重:38kg
テンプレートを表示

津山 登志子(つやま としこ、1954年1月25日 - )は、日本女優。本名は鈴木 登志子東京都出身。身長153cm。

来歴・人物[編集]

文化学院卒業。少女雑誌モデルを経て、16歳の劇団若草生の頃、オーディションを受けて、テレビドラマ「泣かないで・かあちゃん」でデビューする。その後は、ドラマを中心に活動。昭和50年代、“トランジスタ女優”と呼ばれ、チャキチャキの町娘役からきっぷのいい女房役、そして、サスペンスでは陰のある未亡人役と幅広く活躍する。1980年演歌歌手角川博と結婚。結婚後は芸能活動を休止する。1989年、「NHK大河ドラマ春日局」で、女優に復帰。1996年、42歳の時、角川博と離婚。離婚後、1999年2001年に、40代でヘアヌード写真集を2冊発表し話題になる。

娘は、シンガー・ソングライター鈴木みらい

出演[編集]

映画[編集]

  • 正午なり(1978年、ATG
  • 十九歳の地図(1979年、プロダクション群狼)
  • ドラッグストア・ガール(2003年、松竹
  • るにん(2004年、奥田瑛二監督 2004東京国際映画フェスティバル参加作品)
  • ミナゾコ(2004年、ショートフィルムスタジアム)
  • The Passengers(2006年、日仏合作映画)

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 春告鳥
  • 毛皮のマリー(2008年、俳優座にて 演出:森崎偏陸)
  • 永遠の一秒(2010年、グローブ座にて 演出:畠山貴憲)

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • 品川パシフィックホテルにて「ディナーショー」(2005年)
  • 青山D'sバーにて「ワンマンライブ」(2007年7月、8月)

TVコマーシャル[編集]

  • 栄太楼本舗(1969年)
  • 共石 / 雑誌媒体(1970年)
  • トクホン(1971年)
  • にこにこ海苔(1975年)
  • ニュータッチヌードル(1973-75年)

ネット配信&TV放映[編集]

バラエティ・その他[編集]

写真集[編集]

  • 『INNOCENT -無垢な- 』(バウハウス、1999年)
  • 『哀 -ai- 津山登志子x荒木経惟』(双葉社、2001年)

外部リンク[編集]