洞窟観音山徳公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
洞窟観音

洞窟観音山徳公園(どうくつかんのん やまとくこうえん)は、群馬県高崎市一般財団法人。洞窟観音、徳明園、山徳記念館を運営する。1963年設立。旧称は財団法人洞窟観音山徳公園維持会

洞窟観音[編集]

高崎市の呉服商・山田 徳蔵1885年 - 1964年)が、1919年から1964年までの間、手作業により洞窟を掘削した。約400mの洞窟内に彼岸の楽土をイメージした銘石等が配置され、39体の観音像が安置される。同じ敷地内に、徳明園、山徳記念館がある。隣接地に観音山公園がある。

徳明園[編集]

山徳記念館[編集]

  • 山田徳蔵のまんがコレクションを所蔵・展示する。

参考文献[編集]