洗足学園魚津短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
洗足学園魚津短期大学
大学設置 1980年
廃止 [[{{{廃止年}}}]]
学校種別 私立
設置者 学校法人洗足学園
本部所在地 富山県魚津市天神野新148
キャンパス 魚津(富山県魚津市)
学部

音楽科

  • 器楽専攻[1]
  • 声楽専攻[1]

文科

  • 国文専攻[1]
  • 英文専攻[1]
テンプレートを表示

洗足学園魚津短期大学(せんぞくがくえんうおづたんきだいがく、英語: Senzoku Gakuen Uozu Junior College)は、富山県魚津市天神野新148に本部を置いていた日本私立大学である。1980年に設置。大学の略称は魚津短大。 学生募集は2000年度まで。翌年度より短期大学は学生募集を停止し、2002年5月29日 正式廃止[2]。かつてのキャンパス跡地は、現在新川学びの森天神山交流館として使用されている。

概要[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 洗足学園魚津短期大学における建学の精神は「理想高遠、実行卑近」となっている。

教育および研究[編集]

  • 洗足学園魚津短期大学は富山県内で唯一の音楽科を擁していた。音楽療法に関する科目も開講されていた。

沿革[編集]

  • 1980年 洗足学園魚津短期大学開学。
    • 音楽科:在学者数は63(うち男子4)[3]
      • 器楽専攻
      • 声楽専攻:
    • 文科:在学者数は女子67[3]
      • 英文専攻
      • 国文専攻
  • 1999年 学生数は以下の通り。
    • 音楽科:男33、女167[4]
    • 文科:男20、女50[4]
  • 2000年 学生募集最後となる。
  • 2002年5月29日 正式廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 富山県魚津市天神野新148

象徴[編集]

  • 洗足学園魚津短期大学のカレッジマークは「Senzoku Gakuen」の「S・G」を合せたものとなっていた。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 洗足学園魚津短期大学の学園祭は例年、11月に行われた。

スポーツ[編集]

  • 軟式野球部が女子の部では毎年、魚津市で行われている全国大学女子軟式野球大会でベスト4進出の実績があった。
  • バレーボール部が女子の部で北陸三県大学バレーボールリーグ1部昇格。全国私立短期大学体育大会など様々なスポーツイベントに出場していた。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

大学教員[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

学生食堂[編集]

  • 洗足学園魚津短期大学の学生食堂(学食)は、食堂棟と称したところにあった。

[編集]

  • 女子学生を対象とした学生寮が短大の近くにあった。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

アメリカ[編集]

オーストラリア[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

  • 文科:一般企業への就職者が多いものとなっていた。
  • 音楽科:ヤマハ河合楽器製作所などの音楽教室でのピアノ教室講師に就く人、短期大学の研究生として残る人など音楽に携わる職に就く人が多いものとなっていた。

編入学・進学実績[編集]

関連項目[編集]

関連リンク[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 学生募集は1999年入学生で最終。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』273頁より。
  3. ^ a b 昭和56年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)47頁より。
  4. ^ a b 2000年度版『総覧』70頁より。
  5. ^ a b c 『短大螢雪5月臨時増刊 短大・学科内容案内号』(旺文社。1999年5月)453ページより
  6. ^ 魚津市立図書館にて検索すれば詳細がわかる。2013年7月6日閲覧。