波浮テレビ中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

波浮テレビ中継局(はぶテレビちゅうけいきょく)は、日本東京都大島町伊豆大島)にあるテレビ中継局

概要[編集]

  • 当中継局は、島南部の差木地地区に置かれ、差木地地区や波浮地区などへ電波を発射している。

中継局概要[編集]

デジタルテレビ放送[編集]

リモコン
キーID
放送局名 チャンネル
番号
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 NHK
東京総合
35 50mW 100mW 水平偏波 関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)[1]
約406世帯 2010年
12月20日
2 NHK
東京教育
31 全国
4 NTV
日本テレビ放送網
41 関東広域圏
5 EX
テレビ朝日
40
6 TBS
TBSテレビ
45
7 TX
テレビ東京
44
8 CX
フジテレビジョン
38
9 MX
東京メトロポリタンテレビジョン
43 東京都
  • 所在地: 大島町差木地字クダッチ(波浮港
  • 放送エリア: 大島町の一部(差木地地区、波浮地区)
  • 2010年11月19日に予備免許交付[2]、12月17日に本免許が交付され、12月20日に本放送を開始した[3]

アナログテレビ放送[編集]

チャンネル
番号
放送局名 空中線
電力
ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
47 MX
東京メトロポリタンテレビジョン
映像100mW/
音声25mW
映像500mW/
音声125mW
東京都 - -
49 NHK
東京総合
関東広域圏 1976年
3月5日[4][5]
51 NHK
東京教育
全国
53 NTV
日本テレビ放送網
関東広域圏
55 TBS
TBSテレビ
57 CX
フジテレビジョン
59 EX
テレビ朝日
61 TX
テレビ東京
  • 2011年7月24日をもってすべて廃止された。

脚注・出典[編集]

  1. ^ 基幹放送普及計画(昭和63年10月1日 郵政省告示第660号)
  2. ^ 管内60局の地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)を予備免許≪鹿沼板荷、益子上大羽、那須成沢、三波川、上総大原、岬、波浮、大矢部、中井中継局≫(総務省関東総合通信局)
  3. ^ デジタル中継局開局情報(総務省関東総合通信局)
  4. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'76』 日本放送出版協会、1976年、334頁。 
  5. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'76』 巴出版社、1976年、25頁。 

関連項目[編集]