泉町 (所沢市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 埼玉県 > 所沢市 > 泉町
泉町
泉町の位置(埼玉県内)
泉町
泉町
泉町の位置
北緯35度48分5.37秒 東経139度27分38.04秒 / 北緯35.8014917度 東経139.4605667度 / 35.8014917; 139.4605667
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Tokorozawa, Saitama.svg 所沢市
地区 新所沢地区
設置 1973年昭和48年)5月1日
面積
 • 合計 0.1723447km2
人口
2017年(平成29年)9月30日現在)[2]
 • 合計 1,750人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
359-1112[3]
市外局番 04[4]
ナンバープレート 所沢

泉町(いずみちょう)は、埼玉県所沢市町名[5]。丁目の設定を持たない単独町名である。郵便番号は359-1112[3]

地理[編集]

所沢市内の中央部、新所沢地区に所属する[6]西武新宿線新所沢駅-航空公園駅間の線路の南西側に位置する。 北西で新所沢駅西口やパルコ等のある緑町、 北東で線路の向い側にあたる弥生町、 東でパークタウン公園通り団地のある並木、 南東で航空公園駅西口のある喜多町、 南で所澤神明社のある宮本町、 南西で所沢市立清進小学校所沢市立所沢中学校のあるけやき台と隣接する。 町内はおもに住宅地として、県道沿いは商業地として利用されている。

町域の輪郭は県道・鉄道と2本の市道に囲まれた平行四辺形をしている。

歴史[編集]

沿革[編集]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)9月30日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

町丁 世帯数 人口
泉町 826世帯 1,750人

交通[編集]

道路[編集]

泉町交差点にて 新所沢跨道橋方面を望む(2014年5月)
交差点
  • 北端 - 「新所沢跨道橋
  • 東端 - 西武新宿線踏切
    • 南東 - 「喜多町」交差点
  • 南端 - 「けやき台2丁目」交差点
  • 西端 - 「泉町」交差点
バス

町域内のバス停は「泉町」(所沢市内循環ところバス西路線)

鉄道[編集]

地内に鉄道駅は無く最寄駅は、北側に西武新宿線新所沢駅、南側に同線航空公園駅

施設[編集]

秋草学園短期大学(2013年4月)
新所沢駅改札階より航空公園駅方面を撮影、球形ガスタンクが見える(2011年3月)
教育
保育
公園
商業

かつて存在した施設[編集]

  • 所沢市生涯学習センター(旧称:青年の家)
  • ガスタンク(武州ガス所沢営業所、球形ガスホルダー) - 2012年3月に解体された[10]

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合の学区(校区)は以下の通り[11]

町丁 番・番地 小学校 中学校
泉町 全域 所沢市立明峰小学校北有楽町 所沢市立所沢中学校けやき台

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2010年平成22年)国勢調査平成22年国勢調査”. 総務省統計局. 2015年2月閲覧。
  2. ^ a b 最新の人口について”. 所沢市 (2017年10月17日). 2017年10月20日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月20日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  5. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』角川書店、1988年7月再版,P1086
  6. ^ 所沢市公式「防災ガイド避難所マップ(新所沢地区マップ) (PDF) 2015年2月閲覧
  7. ^ 写真で見るところざわの移り変わり 泉町の農地(昭和49年)”. 所沢市役所. 2015年2月閲覧。
  8. ^ 泉町保育園”. 所沢市役所. 2015年3月閲覧。
  9. ^ 新所沢地区の公園”. 所沢市役所. 2015年2月閲覧。
  10. ^ 広報取材日誌 平成23年度 3月の出来事”. 所沢市役所. 2015年2月閲覧。
  11. ^ 住所別通学区域一覧表”. 所沢市役所. 2015年2月閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]