泉幸甫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

泉 幸甫(いずみ こうすけ、1947年 - )は、日本の建築家博士(工学)熊本県生まれ。

略歴[編集]

受賞歴[編集]

  • 1987年 - 「平塚の家」で、神奈川県建築コンクール優秀賞受賞
  • 1999年 - 「Apartment 傳(でん)」東京建築賞最優秀賞受賞
  • 2000年 - 日本仕上学会学会作品賞・材料設計の追求に対する10周年記念賞
  • 2004年 - 「Apartment 鶉(じゅん)」で、日本建築学会賞作品選奨受賞
  • 2009年 ‐ 「草加せんべいの庭」で、草加まちなみ景観賞受賞

著書[編集]

  • 建築家の心象風景1(風土舎)
  • 建築家が作る理想のマンション(講談社)
  • 住宅作家になるためのノート(共著 彰国社)

代表作品[編集]

  • 泰山館 1990年
  • 泥大津の家 1996年
  • Apartment傳(でん)1998年
  • SUGAR 2001年
  • 梟 2001年
  • Apartment鶉(じゅん)2002年
  • 南原山荘 2003年
  • しだりおの家 2003年
  • 庸 2005年
  • Apartmentなかなか2006年
  • 角屋 2008年
  • 而邸 2008年

参考文献[編集]

  • H.P http://www.izumi-arch.com/
  • 桜建会報2003-March No.67
  • 桜門建築会70年のあゆみ 日本大学桜門建築会 編 桜門建築会 1991

外部リンク[編集]