沼田翔平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沼田 翔平
読売ジャイアンツ #92
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 北海道旭川市
生年月日 (2000-06-24) 2000年6月24日(20歳)
身長
体重
175 cm
65 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 育成選手ドラフト3位
初出場 2020年8月6日
年俸 500万円(2021年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

沼田 翔平(ぬまた しょうへい、2000年6月24日 - )は、北海道旭川市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。

経歴[編集]

旭川市立神居小学校では4年生に野球を始めるも、シラカバアレルギーを発症し、バレーボールに転向。6年生に永山ウィングのスパイカーとして全道優勝を経験。旭川市立神居中学校で再び野球に転向し、軟式野球部に所属した[1]

旭川大高校では1年春からベンチ入りし、主力投手として活躍。3年夏はエースとして北北海道大会を勝ち抜き9年ぶりの優勝に貢献した。第100回全国高等学校野球選手権記念大会では初戦の佐久長聖高校戦に先発し、8回4失点(自責0)と粘投したが、チームはタイブレークの末敗れた[2]。野球部の1学年後輩に持丸泰輝がいる。

2018年のドラフト会議で、読売ジャイアンツに育成ドラフト3位で指名され、支度金200万円、年俸240万円(いずれも推定)という条件で入団した。背番号は016[3]

2020年はオープン戦で6試合に登板し、防御率1.42と好投。このときは時期尚早であると支配下登録を見送られたが、新型コロナウイルス流行の影響で開幕が延期になった際の個人調整期間の姿勢が首脳陣に高く評価され、5月31日、支配下登録されることが発表された[4]。年俸は420万円、新背番号は92

選手としての特徴[編集]

オーバースローから繰り出される最速146km/hのストレートと安定したコントロールが武器。巨人監督の原辰徳からは、直球でも変化球でも投球スタイルが変わらない点やコントロール、勝負度胸が評価されている[4]

2020年時点で身長175cm、体重65kgと小柄で細身。体重はプロ野球選手の中でも一、二を争う軽量である[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2020 巨人 5 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 23 4.1 6 1 4 0 0 3 1 0 5 5 10.38 2.31
NPB:1年 5 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 23 4.1 6 1 4 0 0 3 1 0 5 5 10.38 2.31
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2020 巨人 5 0 3 0 0 1.000
通算 5 0 3 0 0 1.000
  • 2020年度シーズン終了時

記録[編集]

投手記録

背番号[編集]

  • 016(2019年 - 2020年5月31日)
  • 92(2020年6月1日 - )

登場曲[編集]

  • 「Fight Song」Rachel Platten(2020年 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]