沼南駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沼南駅
沼南駅(2008年9月)
沼南駅(2008年9月)
しょうなん
Shōnan
NS07 原市 (0.8km)
(1.0km) 丸山 NS09
所在地 埼玉県上尾市原市2135-10
駅番号 NS08
所属事業者 埼玉新都市交通
所属路線 伊奈線(ニューシャトル)
キロ程 7.2km(大宮起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,944人/日(降車客含まず)
-2016年-
乗降人員
-統計年度-
3,886人/日
-2016年-
開業年月日 1983年昭和58年)12月22日
テンプレートを表示
ホーム(2005年7月20日撮影)

沼南駅(しょうなんえき)は、埼玉県上尾市にある、埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)のである。駅番号はNS08

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する高架駅。改札は大宮寄りにある。丸山駅南側で上越新幹線東北新幹線立体交差で分岐するため、丸山駅北側から原市駅北側まで上越新幹線の高架が上下線で独立している。東北新幹線の高架を間に挟むニューシャトル最後の駅でもある。

途中駅の中では地上からホームへの高低差が最も高いことから、2004年にニューシャトルの途中駅で初めてエレベーターが上尾市のバリアフリー政策により設置された。

のりば
1 伊奈線(ニューシャトル) 丸山内宿方面
2 大宮方面

利用状況[編集]

2016年度の1日平均乗車人員1,944人である。

近年の1日平均乗車人員は下表のとおりである。

年度別1日平均乗車人員[1]
年度 1日平均
乗車人員
1999年(平成11年) 1,816
2000年(平成12年) 1,790
2001年(平成13年) 1,725
2002年(平成14年) 1,714
2003年(平成15年) 1,728
2004年(平成16年) 1,793
2005年(平成17年) 1,815
2006年(平成18年) 1,859
2007年(平成19年) 1,825
2008年(平成20年) 1,887
2009年(平成21年) 1,897
2010年(平成22年) 1,940
2011年(平成23年) 1,875
2012年(平成24年) 1,881
2013年(平成25年) 1,935
2014年(平成26年) 1,889
2015年(平成27年) 1,939
2016年(平成28年) 1,944

駅周辺[編集]

原市町の中心地であり、駅開業前から原市支所や商店、住宅街が点在し、上尾駅 - 東大宮駅間の路線バス(東武バスウエスト)が運行されていた。丸山駅との間の高架下部分に原市沼(古代の名所)がある。

原市沼から原市駅にかけて高架沿いに並木道が整備されている。1997年に駅西側に位置する埼玉県道5号さいたま菖蒲線第二産業道路に向けて都市計画道路沼南駅停車場線が整備され、駅前に大型スーパーとドラッグストアが出店するなど、ニューシャトル途中駅のなかでは駅前が拓けている。

2010年には土地区画整理事業により東側にロータリーが整備され、上尾市内循環バスぐるっとくんタクシーの乗り入れが開始された。駅の北西には新幹線へ給電するJR東日本新大宮変電所AT饋電方式)や、栄北高等学校の野球場がある。

路線バス[編集]

朝日自動車・東武バスの「沼南駅前」停留所は西側の沼南駅停車場線沿い(いなげや・ドラッグストア セキ前)に設置。

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
沼南駅前   原市団地北口・尾山台小学校 東大宮駅 朝日自動車
  西原・市役所前 上尾駅東口 朝日自動車
ミッドナイトアロー伊奈・内宿   内宿駅 東武バスウエスト 深夜バス
降車専用(大宮駅発)
平日運転
沼南駅 東西循環 原市駅・原市団地北口・沼南駅   上尾市内循環バスぐるっとくん
東西循環 水上公園南・上尾運動公園入口 上尾駅西口 上尾市内循環バスぐるっとくん
東西循環 平塚公園・上平支所公民館・北上尾駅西口 上尾駅西口 上尾市内循環バスぐるっとくん
原市循環 県営砂団地・尾山台小学校・原市駅・水上公園入口 上尾駅東口 上尾市内循環バスぐるっとくん
原市駅・水上公園入口 上尾駅東口
原市循環 平塚公園・上平公園北口・市役所前 上尾駅東口 上尾市内循環バスぐるっとくん

歴史[編集]

隣の駅[編集]

埼玉新都市交通
伊奈線
原市駅 (NS07) - 沼南駅 (NS08) - 丸山駅 (NS09)

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

  • 沼南駅(路線図・駅情報) - 埼玉新都市交通