河合孝憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

河合 孝憲(かわい たかのり、1958年5月10日 - )は、日本地方公務員岐阜県危機管理部長や、岐阜県商工労働部長を経て、岐阜県副知事

人物・経歴[編集]

岐阜県羽島市出身[1]南山大学経営学部卒業後、1982年岐阜県入庁[2]。2008年知事直轄秘書課長。2009年総合企画観光交流推進局観光・ブランド振興課長。2012年秘書広報総括監兼ぎふ清流国体推進局国体報道監。2012年危機管理副統括監。2013年商工労働部観光交流推進局長。2014年危機管理部長[1]。2016年商工労働部長[3]。2017年から上手繁雄の後任として副知事を務め[2][1][4]豚熱(豚コレラ)拡大防止などにあたった[5][6]

脚注[編集]