河原田巧也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
 かわはらだ たくや
河原田 巧也
生年月日 (1991-05-06) 1991年5月6日(27歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 167 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 俳優歌手
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 2008年 -
事務所 センスアップ
公式サイト 河原田巧也オフィシャルサイト
主な作品

舞台
ミュージカル・テニスの王子様』 『弱虫ペダル

黒執事』『モブサイコ100

河原田 巧也(かわはらだ たくや、1991年5月6日 - )は、日本俳優フィリピン人スペイン人の母親を持つクウォーターである。メインキャストプロダクションに所属していたが2016年5月3日事務所が倒産。その後センスアップに所属。

人物[編集]

東京都出身[1]メインキャストプロダクション所属。フィリピン人スペイン人とのハーフの母親を持つクォーターである[2]。愛称は「たー」[3][4]。身長167cm。

オーディションを受け芸能界入りし[3]2008年にテレビドラマ『バッテリー』でデビュー。2011年に舞台『Blood Heaven 〜第七天国』で初主演(福山聖二とのW主演[4][5]、同年は3作品の主演を務める[6]

また、2012年「新生 ROCK MUSICAL BLEACH REprise」では、本役である木戸邑弥が稽古中、怪我により降板。日番谷冬獅郎の代役として起用された。

2014年公開の映画「グラフィティ!」では主題歌「sky」を担当する。

2018年6月、TOKYO MXで放送中の番組『超!アイドル戦線~Mens&Girls~』から派生したメンズユニットSAMURAI TUNESに所属。 2018年7月18日、日本コロムビアより『SAMURAI TUNES』でメジャーデビューを果たす。

趣味は音楽鑑賞、特技は野球ルービックキューブ[7]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 宿命のジオード(2010年) - 谷口雄作 役
  • ローカルボーイズ!(2010年) - 馬場ハルト 役
  • グラフィティ!(2014年) - 「sky」※主題歌
  • 新・年少バトルロワイヤル2(2014年) - 佐藤隆 役
  • 新・年少バトルロワイヤル3(2014年) - 佐藤隆 役
  • 暗黒の戦い(2014年) ‐ 鳥飼義二 役
  • なんでも埋葬屋望月(2015年) - 宮下ゆうき 役

携帯ドラマ[編集]

  • 恋愛♂妄想TV「もしもあなたと…」(2010年10月 - 11月) - 航平 役

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル・テニスの王子様(2009年 - 2010年) - 遠山金太郎 役
    • The Treasure Match 四天宝寺 feat.氷帝(2009年2月 - 3月)
    • Dream Live 6th(2009年5月)
    • The Final Match 立海 First feat. 四天宝寺(2009年7月 - 10月)
    • The Final Match 立海 Second feat. The Rivals(2009年12月 - 2010年3月)
    • Dream Live 7th(2010年5月)
  • 青面獣楊志(2010年6月、キンケロ・シアター) - 阮小七 役
  • 新宿ミッドナイトベイビー2010 〜さよなら、マロンのママ〜(2010年7月、新宿文化センター小ホール) - タク 役
  • The Butterfly Effect Another story 〜幸福の王子〜(2010年8月、シアターグリーンBOX in BOX) - サビル/グレイ 役
  • 人生はショータイム!(2010年9月 - 10月、全労済ホールスペース・ゼロ) - 志田厚真 役
  • EVE〜歴史の傍観者〜2012(2010年12月、ザ・ポケット) - ダイヤJ 役
  • LAST SMILE(2011年2月、キンケロ・シアター) - ジャン 役
  • FILM STAR(2011年3月[8]、キンケロ・シアター) - 亀山 役
    • FILM STAR(2011年9月[8]、キンケロ・シアター) - 亀山 役
  • ミュージカル DEAR BOYS-Double Revenge-(2011年4月 - 5月、シアター1010) - 草野勝巳 役
  • Blood Heaven〜第七天国(2011年6月、キンケロ・シアター) - 主演・サビル 役
  • 学園八犬伝(2011年8月、全労済ホールスペース・ゼロ) - 主演・犬江親兵衛仁 役
  • FRAG新撰組 -Vermilion Order(2011年8月 - 9月、横浜公演:相鉄本多劇場/東京:キンケロ・シアター) - 藤堂平助
  • MIDNIGHT DREAM〜機械城奇譚〜(2011年11月、キンケロ・シアター) - タイプライター 役
  • 朗読劇 ゴミスイッチ! 〜わたしと世界をつないだ一つのバッグの物語〜(2011年12月、THEキッチン☆NAKANO) - 主演・バッグ役
  • 花咲ける青少年ファイナル THE Blooming Princess(2012年1月、サンシャイン劇場) - ソマンド 役
  • シュワッチ! 〜目指すはタイツの王子様〜(2012年3月、赤坂レッドシアター) - 木下豊 役
  • ボクサァ(2012年4月、笹塚ファクトリー) - 三浦 役
  • Grimm de こたつ(2012年4月、笹塚ファクトリー)
  • FRAG新撰組 -Blood Sucker Bihind(2012年5月、シアターサンモール) - 藤堂平助 役
  • DREAM(2012年7月、エコー劇場) - 平山謙二 役
  • 新生 ROCK MUSICAL BLEACH REprise(2012年8月 - 9月、品川ステラボール) - 日番谷冬獅郎
  • 世界は僕のCUBEで造られる(2012年11月、吉祥寺シアター) - シド 役
  • 舞台『弱虫ペダル』 - 泉田塔一郎 役
  • 9-ナイン-(2013年3月、東京:紀伊国屋サザンシアター/神戸:新神戸オリエンタル劇場) - 北沢輝明 役
  • Blood Heaven 〜第七天国 sad wings(2013年4月、シアターグリーンBIG THREE THEATER) - 主演・サビル 役
  • ミュージカル『ミュージカル黒執事』 - フィニアン 役
  • ミュージカル「忍者じゃじゃ丸くん」(2013年6月、シアターブラッツ) - 日替わり召喚忍者 役(ゲスト出演)
  • 博士と太郎の異常な愛情(2013年7月、俳優座劇場) - 綾野 役
  • ミュージカル『薄桜鬼』土方歳三篇(2013年10月、日本青年館大ホール) - 山崎烝
  • 朗読劇「しっぽのなかまたち3(2013年11月 - 12月、天王洲銀河劇場) - 「8月の冒険」サスケ役/「白鳥動物病院へようこそ」向井/ガイア役/「犬の卒業」レオン役
  • 白キ肌ノケモノ(2014年2月、キンケロシアター) - 少年白狐丸 役
  • ラズベリーボーイ(2014年3月、俳優座劇場) - 市川染男 役(日替りゲスト)
  • 眠れぬ夜のホンキートンクブルース 第二章〜復活〜(2014年5月 - 6月、東京:紀伊國屋サザンシアター/名古屋:中村文化小劇場/大阪:ABCホール/福岡:西鉄ホール) - 流星 役
    • 眠れぬ夜のホンキートンクブルース 第二章~飛躍~(2015年5月〜6月、紀伊國屋ホール/名古屋市青少年文化センター アートピアホール/西鉄ホール/エル・シアター/イズミティ21 小ホール) - 主演 流星 役
    • 眠れぬ夜のホンキートンクブルース 第三章〜覚醒〜(2017年6月、東京:紀伊國屋サザンシアター/大阪:ABCホール) - 主演 流星 役
    • 眠れぬ夜のホンキートンクブルース 外伝〜ティーダのうた〜(2017年11月、紀伊國屋ホール) - 主演 流星 役
  • Innocent world 千年の夜と百億の邂逅―(2014年6月、六行会ホール) - サビル 役
  • ぶっ壊したい世界(2014年7月、紀伊国屋ホール) - 桜田涼 役
  • 遙かなる時空の中で5(2014年12月、全労済ホール スペース・ゼロ) - チナミ 役
  • WILDHALF〜奇跡の確率〜(2015年1月、六行会ホール) - 田中吉康 役
  • 朗読×劇「ほしのこえ」(2015年4月、CBGK シブゲキ!!) - 主演 寺尾昇 役
  • 武士白虎 もののふ白き虎 〜幕末『誠』に憧れ、白虎と呼ばれた若者達〜(2015年9月 - 10月、東京:天王洲銀河劇場/名古屋:名古屋市青少年文化センター アートピアホール/大阪:梅田芸術劇場 シアタードラマシティ) - 池上新太郎 役
  • WORLD 〜beyond the destiny〜(2016年4月 - 5月、全労済ホール スペース・ゼロ) - ケンジ 役[9]
  • ミュージカル 魔界王子(2016年6月、全労済ホール スペース・ゼロ) - シトリー 役
  • オレンジノート(2016年6月、新宿村LIVE) - 主演 ヨンハ 役
  • HUNGRY〜伝説との距離〜(2016年7月、CBGK シブゲキ!!) - 主演 大和武蔵 役
  • 舞台 私のホストちゃん REBORN(2017年1月 - 2月、東京:サンシャイン劇場/大阪:森ノ宮ピロティホール/愛知:東海市芸術劇場大ホール) - 西中島遥 役
  • SHATNER of WONDER#5 『破壊ランナー』(2017年4月、Zeppブルーシアター六本木) - ライデン役
  • 朗読劇 『陰陽師』陰公演(2017年7月、新宿FACE) - 源博雅 役
  • 舞台 『MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人』(2017年8月 - 9月、東京:シアターサンモール/大阪:ABCホール) - 浩一 / 浩二 役
  • 北斗の拳-世紀末ザコ伝説-(2017年9月、シアターGロッソ) - ザコ 役(日替りゲスト)
  • 舞台『モブサイコ100』(2018年1月、天王洲銀河劇場) - 花沢輝気 役
  • エン*ゲキ#03『ザ・池田屋!』(2018年4月-5月、東京:紀伊國屋ホール/大阪:ABCホール) - 北添佶摩 役
  • 『陣内の門-1st ACT』(2018年6月-7月、東京:紀伊國屋サザンシアター/大阪:エル・シアター/越前:いまだて芸術館/金沢:北國新聞赤羽ホール/福岡:西鉄ホール/名寄:名寄市民文化センターEN-RAYホール/札幌:札幌市教育文化会館/名古屋:中川文化小劇場) - 石原賢人 役
  • フォトシネマ朗読劇「命のバトン」(2018年8月3日 - 5日、大阪市立芸術創造館)- 小林 役[10]

インターネット[編集]

CM[編集]

その他[編集]

  • 齋藤康嘉写真展
    • 「SMILE」モデル出演(2012年1月)
    • 「PRIDE×FEEL」モデル出演(2012年12月)
  • ヒットソングネクストステージ 〜今宵限りの昭和との出会い〜(2012年12月、銀座KENTOS)[11]
  • 芸能人男子フットサルイベント「フットバス」(2013年4月、墨田区総合体育館[12]
  • Japan Expo Paris2017(2017年7月、ノール・ヴィルパント展示会場)-舞台『弱虫ペダル』ステージ
  • 大橋ヒカル LIVE『ばらっどたいむVol.7』(2018年2月、Live House Restaurant BLUE MOOD)-ゲスト出演

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c PROFILE|河原田巧也オフィシャルサイト.
  2. ^ “返答その2”. 河原田巧也オフィシャルブログ. (2009年10月15日). http://ameblo.jp/takuya-kawaharada/entry-10365448129.html 
  3. ^ a b “質問の返答(´・ω・`)”. 河原田巧也オフィシャルブログ. (2009年4月3日). http://ameblo.jp/takuya-kawaharada/entry-10235484790.html 
  4. ^ a b “【11/6/17更新】 今週のサイト更新情報です!”. ビジュアルボーイ編集部ブログ. (2011年6月17日). http://ameblo.jp/vbblog/entry-10923233233.html 
  5. ^ “「Blood Heaven~第七天国sad wings~」”. 河原田巧也オフィシャルブログ. (2013年3月19日). http://ameblo.jp/takuya-kawaharada/entry-11493614684.html 
  6. ^ “ゴミスイッチ!”. 河原田巧也オフィシャルブログ. (2011年12月18日). http://ameblo.jp/takuya-kawaharada/entry-11110301521.html 
  7. ^ Ameba 河原田巧也のプロフィール.
  8. ^ a b 東日本大震災の影響につき、2011年3月に予定されていた全7公演中6公演が中止となり、同年9月に振替公演が行われた。
  9. ^ 廣瀬智紀、連続爆弾魔役に挑戦 舞台『WORLD』に主演”. ORICON STYLE (2015年12月23日). 2015年12月25日閲覧。
  10. ^ ““看取り士”描く朗読劇「命のバトン」に椎名鯛造、河原田巧也、テジュら”. https://natalie.mu/stage/news/289713 2018年7月6日閲覧。 
  11. ^ ヒットソングネクストステージ リハーサルレポート|ヒットソングジャパン. 株式会社クラフコ.
  12. ^ フットバス -芸能人男子フットサルイベント-. Infinite co.,LTD.

外部リンク[編集]