河原多恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

河原 多恵子(かわはら たえこ、1948年[1]1月2日 - )は、北海道放送の元アナウンサーで、現在はフリー・アナウンサー

略歴・人物[編集]

北海道岩見沢市出身[1]血液型A型[1]北海道札幌北高等学校北海道女子短期大学(現・北翔大学短期大学部)体育科卒業[1]1968年10月に北海道放送入社[1]。愛称は「おたえさん」[1](HBCホームページより)。

2012年2月にフリーアナウンサーとなる。フリーになった後も、HBCラジオで活躍中。

フリーアナウンサーとして活動する傍ら、朗読会[2]や言葉のワークショップを企画、開催。表現スペース「言葉のアトリエ・Kukka」を主宰。講演会も行っている[3]

色々な物を人からもらうことが多かったということで、地酒に、山のような量のどら焼きあんパン、一頭分のまでもらったことがあったという[1]。また、イヤリングのコレクションをしていて200個余り持っていたことがあったという(1987年の時点で)[1]

担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h 別冊ラジオパラダイス「DJ名鑑」(1987年2月刊)198頁
  2. ^ 富良野イベントカレンダー「安藤千鶴子&河原多恵子秋の朗読会」
  3. ^ まんまる新聞「HBCラジオ河原多恵子のいきいき健康セミナー」
  4. ^ [1]