河井昇三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

河井昇三郎(かわい しょうざぶろう、1890年9月23日 - 1973年9月18日)は、日本の実業家。住友本社常務理事。大阪建物社長。

静岡県出身。東京帝国大学政治学科を大正4年に卒業し、住友に入る。総本店、伸銅所尼崎工場、別子銅山を経て大正14年欧米留学。昭和2年製鋼所、以降本社総務部部長、人事部部長、常務理事兼経理部長などを歴任。この間住友各社の役員を兼務。21年辞任。24年大阪建物社長、35年辞任。

関連項目[編集]