沖縄県立浦添工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沖縄県立浦添工業高等学校
沖縄県立浦添工業高等学校
過去の名称 沖縄県立那覇D高等学校(計画時の仮称)
国公私立の別 公立学校
設置者 沖縄県の旗 沖縄県
学区 沖縄県全域
校訓 自律 協調 創造
設立年月日 1983年4月11日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 情報技術科
インテリア科
デザイン科
調理科
学期 3学期制
高校コード 47154C
所在地 901-2111
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

沖縄県立浦添工業高等学校(おきなわけんりつうらそえこうぎょうこうとうがっこう)は、沖縄県浦添市経塚にある県立の工業高等学校である。工業系の高校の中では比較的新しい。

工業高校であるが、男女比はほぼ同数である[1]

なお現在校舎の老朽化が激しく、体育館は新設される予定。

沿革[編集]

設置学科[編集]

  • 情報技術科(2クラス:80人)
    • 高度情報化社会の中で急変する産業構造や、技術革新の進展に寄与できる中堅情報技術者として必要な基礎的技術を取得させ、コンピュータの活用能力を養成する。
  • インテリア科(2クラス:80人)
    • インテリアに関する知識と技術を習得させ、伝統に根ざした潤いのある生活空間を求め、情報化の進展に対応できる能力と態度を養う。
  • デザイン科(2クラス:80人)
    • デザインに要求される、鋭い観察力・豊かな発想力・優れた表示力を養い、デザイン業務に携わることの出来る基礎能力と態度を養う。
  • 調理科(1クラス:40人)
    • 食生活および調理に関する専門的な知識と技術を習得させ、職業人としての調理師を養成する。

アクセス[編集]

路線バス

  • 茶山団地前バス停、又は安波茶バス停下車。●印路線は茶山団地前、安波茶停車、■印路線は安波茶のみ停車。
    • 55番・牧港線 ■ (琉球バス交通
    • 56番・浦添線 ■ (琉球バス交通)
    • 91番・城間(南風原)線 ● (東陽バス
    • 191番・城間(一日橋)線 ● (東陽スバ)

出身著名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]