沖縄んアイドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沖縄んアイドル
〜うちなー最大のスカウトミッション〜
ジャンル リアリティ番組
出演者 上原多香子
キャン×キャン
オーディション参加者
製作
制作 琉球放送
ヴィジョンファクトリー
放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
2008年3月まで
放送期間2006年10月7日 - 2008年3月22日
放送時間土曜 16:25 - 16:55
放送分30分
2008年4月以降
放送期間2008年4月5日 - 2008年6月28日
放送時間土曜 16:00 - 16:30
放送分30分
テンプレートを表示

沖縄んアイドル〜うちなー最大のスカウトミッション〜』(おきなわんアイドル うちなーさいだいのスカウトミッション)は、琉球放送(RBCテレビ)とライジングプロダクションが共同製作していたリアリティ番組である。製作局のRBCテレビでは2006年10月7日から2008年6月28日まで放送。また、2007年6月7日からは衛星放送のBS-i (現・BS-TBS)でも放送されていた。

概要[編集]

沖縄県出身のタレントと俳優を多数擁している芸能事務所のヴィジョンファクトリーと提携を結び、沖縄から全国区のタレントを輩出しようというコンセプトで行われていた視聴者参加型アイドル育成番組である[1][2]。司会は、同事務所所属の女優・上原多香子とお笑いコンビ・キャン×キャンが務めた。スタジオパートの収録は出演者たちのスケジュールの都合上、東京のスタジオで行われていた。

地上デジタル放送およびBSデジタル放送では、標準画質映像アップコンバートしての放送が行われていた。

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 放送日時 放送期間 備考
沖縄県 琉球放送 土曜 16:25 - 16:55
土曜 16:00 - 16:30
2006年10月7日 - 2008年3月22日
2008年4月5日 - 2008年6月28日
製作局
日本全域 BS-i 木曜 24:00 - 24:30 2007年6月7日 - 2008年3月27日 約2か月遅れ
途中打ち切り

オーディション結果[編集]

  • 第一期オーディション(2007年3月結果発表)[3]
    • グランプリ - 宮平佳奈(みやひら かな)
    • 準グランプリ - 津覇円佳(つは まどか)、嘉数夏葵(かかず なつき)
    • ワニブックス賞 - 當間未来(とうま みき)
    • ポニーキャニオン賞 - 新嵩莉沙(あらたけ りさ)
    • エイベックス賞 - 松田瑠華(まつだ るか)
    • このうち宮平、津覇、嘉数の3人は、「伊秩弘将プロデュースによって歌手デビュー」と番組でアナウンスされたものの、この話がどうなったのかは不明である。
  • 第二期オーディション(2007年11月結果発表)[4]
    • インペリアルレコード賞 - 比嘉都乃
    • ポニーキャニオン賞 - 森芹菜
    • エイベックス賞 - 神谷里彩
    • ヴィジョンファクトリー賞 - 大兼千里、川満彩杏、比嘉七瀬
    • グランプリ該当者は無し。
  • 第三期オーディション(2008年6月結果発表)[5]
    • グランプリ - ボウエル・ミチコ・ニリアス
    • エイベックス賞 - 伊波ひな乃
    • ポニーキャニオン賞 - 比嘉真日香
    • ヴィジョンファクトリー賞 - 金城真梨乃

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “MAX、SPEED、安室に続け! 沖縄限定オーディション番組が人気”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2006年11月7日). https://www.barks.jp/news/?id=1000027963 2019年9月17日閲覧。 
  2. ^ “沖縄発!ウワサの沖縄限定オーディション番組!”. ORICON NEWS (oricon ME). (2006年11月8日). https://www.oricon.co.jp/news/38788/full/ 2019年9月17日閲覧。 
  3. ^ 沖縄んアイドル・グランプリ決定ー!!! 2007年3月25日(2009年4月28日時点のアーカイブ
  4. ^ 沖縄んアイドル2期生グランプリ発表!! 2007年11月24日(2008年7月10日時点のアーカイブ
  5. ^ 沖縄んアイドル3期生グランプリ決定!!! 2008年6月22日(2009年6月20日時点のアーカイブ

外部リンク[編集]