沈金龍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
沈 金龍
プロフィール
出生: 1956年10月
職業: 中国人民解放軍軍人
籍貫地: 中華人民共和国の旗 中国上海市南匯区
出生地: 中華人民共和国の旗 中国上海市南匯区
各種表記
繁体字 沈金龍
簡体字 沈金龙
拼音 Shěn Jīnlóng
和名表記: ちん きんりゅう
発音転記: シェン ジンロン
テンプレートを表示

沈 金龍(ちん きんりゅう、1956年10月 - )は、中国人民解放軍軍人、海軍少将

概要[編集]

1956年10月、上海市南匯区に生まれる。入隊後に軍歴を重ね、2014年12月に南海艦隊司令員に就任する。

略歴[編集]

人民解放軍に入隊し、直ぐに海軍に配属される。駆逐艦某支隊支隊長、旅順保障基地司令員、大連艦艇学院院長を歴任した。2010年7月、海軍少将に昇格する。2011年、海軍指揮学院院長に就任し、2014年8月、南海艦隊副司令員に就任する。2014年12月、南海艦隊司令員に就任し、現在に至る。

2014年、臨時編成された小艦隊を率いハワイに赴き、環太平洋合同演習(リムパック)に参加した[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

 People's Liberation Army Flag of the People's Republic of China.svg 中国人民解放軍
先代:
蒋偉烈
中国人民解放軍海軍の旗 南海艦隊司令員
2014年12月 -
次代:
(現在)