池田誠志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

池田 誠志(いけだ せいじ、1975年6月11日 - )は、日本男性プロレスラー福岡県福岡市出身。身長181cm、体重100kg。

経歴[編集]

2000年FMWに入門し、2001年8月11日駒沢オリンピック公園体育館大会における対牧田理戦で、リングネームハッピー池田としてデビュー。プロレス体操のお兄さんというキャラクターで、休憩時間にリング上でプロレス体操を披露していた。2002年にFMWが崩壊した後は、フリーランスの期間を経て、マンモス佐々木に誘われWMFに合流。8月の旗揚げ時に池田くんに改名し、プロレスファンをキャラクターにしたレスラーに変身。対戦相手にサインや記念撮影を求めるなどした。2003年9月23日の本川越ペペホール・アトラス大会より、これまでのキャラクターを捨て、リングネームを本名の池田誠志とした。2005年5月にWMFをマンモス佐々木らと共に退団し、フリーランスとなった。その後もWMFのリングには上がっていたが、7月31日バトルスフィア東京大会で団体との惜別を告げた。2006年2月24日にスクーターで接触事故に遭い、その後フェードアウトする形でブログの更新もされていない。

得意技[編集]

外部リンク[編集]