池田瑛子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田 瑛子(いけだ えいこ、1938年4月7日 - )は、日本の詩人

略歴[編集]

富山県生まれ。射水市在住。旧姓・浜谷(はまたに)。青山学院大学文学部英米文学科卒。2009年11月~2019年11月、富山県詩人協会会長。現在、同会顧問。『祷』同人[1]北日本新聞「北日本文芸」詩欄選者。2015年、北日本新聞文化功労賞受賞。

著書[編集]

  • 『風の祈り 詩集』浜谷瑛子 詩苑社 1963
  • 『池田瑛子詩集』 (日本現代女流詩人叢書)芸風書院 1983
  • 『駟 詩画集』池田瑛子 [ほか]著. 能登印刷・出版部 1990
  • 『池田瑛子詩集 思惟の稜線』 (北陸現代詩人シリーズ) 能登印刷出版部 1995
  • 『母の家 詩集』土曜美術社出版販売 2001
  • 『秋の記憶』 (Arcadia series. フローラブックス)日下義彦[画]. 美研インターナショナル 2004
  • 『池田瑛子詩集』 (新・日本現代詩文庫)土曜美術社出版販売 2006
  • 『縄文の櫛 詩集』文芸社 2008
  • 『岸辺に』思潮社 2013

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『文藝年鑑』2016年