池田昭子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
池田 昭子
IKEDA Shoko
生誕 1974年(45 - 46歳)
出身地 日本の旗 日本宮崎県
ジャンル クラシック
職業 オーボエ奏者

池田 昭子(いけだ しょうこ、1974年 - )は、日本オーボエ奏者。宮崎県出身。現在、NHK交響楽団オーボエ奏者、トリオ・サンクアンシュメンバー、東京芸術大学非常勤講師。

人物・来歴[編集]

出演[編集]

  • 2006年に『N響アワー』のゲストとして出演。その後の番組でも司会の池辺晋一郎からは「いけしょう」さんとニックネームで紹介された。
  • クラシック倶楽部』で、2005年収録のオーボエ・リサイタルが放映されている。番組の最後にはN響の先輩である茂木大輔作曲の「ヴァーティカル・レイン 〜 池田昭子のために」が放映された。
  • のだめカンタービレ」テレビドラマ版で黒木くんの吹き替えを行っていたことが知られている。
  • 2018年9月14日 21時30分 NHK Eテレ ららら♪クラシック 「楽器特集・オーボエ」

ディスコグラフィ[編集]

  • カプリッチオ(2008年3月25日発売)
  • 田園のコンセール(トリオ・サンクアンシュのメンバーとして、2009年4月24日発売)
  • アヴェ・マリア オーボエ作品集(2009年10月24日発売)
    • イングリッシュホルンによる演奏も3曲収録

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]