半保護されたページ

池田明美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田明美
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県
生年月日 (1976-06-13) 1976年6月13日(44歳)
身長 163cm
体重 54kg
血液型 A型
競艇選手情報
所属 静岡支部
登録番号 3894
登録期 80期
級別 A2級
特徴 自在
選手実績
デビュー日 1997年5月8日
選手引退日 2020年9月17日
通算優勝 10
通算勝率 5.13
通算勝利 828
主要獲得タイトル
テンプレートを表示

池田 明美(いけだ あけみ、1976年昭和51年)6月13日 - )は、静岡県出身の元ボートレーサー。 登録番号3894。身長162cm。血液型A型。80期。静岡支部所属。ボートレーサーの池田浩美双子の妹。

来歴・人物

双子の姉。静岡県立磐田西高等学校在学中は剣道の強豪選手としてならし、1994年静岡県高体連個人戦で優勝(2位は浩美)した経歴を持つ。 ボートレーサー養成所を経て1997年5月8日、地元浜名湖競艇場で開催された「一般競走」第1Rでデビュー(4着)[1]するもなかなか芽が出ず、一時は四期通算勝率で引退の危機もあり(ギリギリで好成績を残して免れた)、更に妹の浩美が先に優勝するなどの活躍を見せ苦しい時期が続いたが、2006年5月、2度目の優出しかも姉妹揃って初めての優出となった女子リーグ第3戦(多摩川競艇場)で初優勝。それを期に勝率も上げていき、2007年前期からA1に昇格。2007年3月徳山競艇場・女子王座決定戦では姉妹揃って初の優出を決め、優勝戦では道中先頭争いをするも2着に終わった。

経歴

優勝歴

人物・エピソード

  • 初優勝となった多摩川女子リーグの優勝者表彰式は妹の浩美と一緒に登場。穏やかに式は進行していたが、(この日は母の日であったので)司会者が明美に母親に向けてのメッセージを求めたところ、表情が一変。実は、池田姉妹の母親は既に他界しており、感極まってしまったのか、明美は必死に涙をこらえながら「あんまり親孝行できなかったんで、これでちょっとは親孝行できたかなと思うんで、よかったです。」とコメント。感動的な表彰式となった。

通算成績

  • 出走回数:4230回
  • 1着回数:828回
  • 優出:60回
  • 優勝:10回
  • フライング(F)回数:28回
  • 出遅れ(L)回数:0回
  • 通算勝率:5.13
  • 2連対率:35.58
  • 3連対率:48.44
  • 生涯獲得賞金:309,798,449円

脚注

関連項目

外部リンク