池田市立北豊島中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
池田市立北豊島中学校
池田市立北豊島中学校
過去の名称 池田市立城南中学校
国公私立 公立学校
設置者 池田市
設立年月日 1948年3月31日
創立記念日 1948年6月12日
共学・別学 男女共学
小中一貫教育 施設分離型(きたてしま学園)
学期 3学期制
所在地 563-0036
大阪府池田市豊島北1丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

池田市立北豊島中学校(いけだしりつ きたてしまちゅうがっこう)は、大阪府池田市にある公立中学校。なお、校名は豊島と書いて「てしま」と読むが、所在地の住所は同じ字で「とよしま」と読む。2014年4月より、池田市立北豊島小学校池田市立神田小学校小中一貫教育を行っている[1]

沿革[編集]

池田市には1947年学制改革の際、新制中学校として池田市立池田中学校が設置され、池田市全域を通学区域にしていた。

1948年に池田中学校の校区を分離する形で、池田市立城南中学校として開校した。その後1952年に現在地に移転し、池田市立北豊島中学校に改称している。

1978年には池田市立石橋中学校を分離している。また1982年には池田市立細河中学校の創立に伴い、周辺中学校で新1年生より校区の変更を実施し、当校の従来の校区の一部を池田市立池田中学校校区へ編入した。

年表[編集]

通学区域[編集]

交通[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 沿革

外部リンク[編集]