池田屋 (テレビ技術会社)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社池田屋
IKEDAYA
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
106-0047
東京都港区南麻布2-2-13-1003
設立 1987年昭和62年)
業種 情報・通信業
事業内容 テレビ番組、映画の技術(撮影技師ビデオエンジニア
代表者 代表取締役社長 池田治道
関係する人物 秋元康
堤幸彦オフィスクレッシェンド
大根仁(同上)
テンプレートを表示

株式会社池田屋(いけだや)は、日本の映像技術プロダクションである。各テレビ局のバラエティーやドラマなど、報道・スポーツ以外のほぼ全てを業務範囲としている。

概要[編集]

1987年昭和62年)に設立。前身は、(株)東通が創設した“東洋ビデオ”で、後に、エヌ・エス・ティー(当時ニュースタッフ東通)と池田屋に分社。その関係で、かつてのTBSザ・ベストテンの技術経験者がいる。某街宣車のような濃紺一色にピンク色の毛筆体で屋号が書かれたシブい中継車を保有していたことでも、ちまたでは有名。

照明機材や連絡回線であるクリアカムなど、業務に使用する機材を積極的に自社内で作っていることでも有名。そのほとんどの機材の作成、メンテナンスは、VEである船山道夫の手によるものである。

屋号の「池田屋」は、秋元康が命名。

職種[編集]

  • テレビカメラマン(一部映画)・ビデオエンジニア

実績作品[編集]

テレビ番組[編集]

(凡例)太字:現在放映中また継続中(特番の場合)の番組・これから放映される番組、無:スタジオ/ロケ、S:スタジオ技術のみ、L:ロケーション技術のみ

バラエティ・情報[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

その他[編集]

PV[編集]