池田へそっ湖大橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
池田へそっ湖大橋
Ikeda Hesokko Ohashi.JPG
基本情報
日本
所在地 徳島県三好市池田町イタノ - 三好市池田町白地
交差物件 池田ダム
座標 北緯34度1分28秒東経133度47分6秒座標: 北緯34度1分28秒 東経133度47分6秒
構造諸元
形式 逆ランガー形式コンクリートアーチ橋
全長 705m
10.4m
地図
池田へそっ湖大橋の位置(徳島県内)
池田へそっ湖大橋
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

池田へそっ湖大橋(いけだへそっこおおはし)は、吉野川池田)・土讃線国道32号国道192号)のに架かる全705m・全10.4m(暫定2車線)のアーチ橋である。

徳島県三好市池田町イタノと三好市池田町白地を結ぶ。NEXCO西日本徳島自動車道が通る。

概要[編集]

エックスハイウェイ実現の要として、2000年3月11日に供用が開始された。名称は一般公募により決定された。四国へそ・池田町のランドマークとなっている。

最大支間長200mは、逆ランガー形式のコンクリートアーチ橋としては日本で最も長い。アーチ部の架設に当たっては、世界で初めて両側同時張り出しによるトラス工法が採用された。1999年土木学会田中賞受賞作品である。

隣の橋[編集]

吉野川
三好橋 - 池田大橋 - 池田へそっ湖大橋 - 池田ダム四国中央橋

参考文献[編集]

池田へそっ湖大橋