池東ウォン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「池東沅」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
池 東沅 Football pictogram.svg
Southampton FC versus FC Augsburg (36320247176) (Ji Dong-Won).jpg
アウクスブルクでの池東沅
名前
カタカナ チ・ドンウォン
ラテン文字 Ji Dong-Won
ハングル 지동원
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1991-05-28) 1991年5月28日(27歳)
出身地 済州特別自治道 済州市
身長 187cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 FCアウクスブルク
ポジション FW
背番号 22
利き足 右足
ユース
2007-2008 イングランドの旗 レディングFC
2008-2009 大韓民国の旗 全南ドラゴンズ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2011 大韓民国の旗 全南ドラゴンズ 33 (10)
2011-2014 イングランドの旗 サンダーランド 20 (2)
2013 ドイツの旗 アウクスブルク (loan) 17 (5)
2014 ドイツの旗 アウクスブルク 12 (1)
2014 ドイツの旗 ドルトムント 0 (0)
2014 ドイツの旗 ドルトムントII 10 (0)
2015- ドイツの旗 アウクスブルク 70 (3)
2018 ドイツの旗 SVダルムシュタット98 16 (2)
代表歴2
2009-2010 大韓民国の旗 韓国 U-20 9 (6)
2010-2012 大韓民国の旗 韓国 U-23 15 (3)
2010- 大韓民国の旗 韓国 47 (11)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月1日現在。
2. 2017年10月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

池 東沅チ・ドンウォン지동원1991年5月28日 - )は、韓国出身のサッカー選手FCアウクスブルク所属。ポジションはフォワード

大韓サッカー協会によるエリートのみを集めたサッカー育成プログラムにより欧州に送り出された韓国人サッカー選手の一人。

来歴[編集]

光陽製鐵高等学校に進学したのち韓国サッカー協会の計らいによりレディングFCに短期留学をする。同じ留学生として南泰煕などがいる。

帰国後は全南ドラゴンズに入団すると、1年目からレギュラーに定着した。2011年6月30日に、プレミアリーグサンダーランドAFCへ3年契約で移籍した[1]

2013年1月1日にFCアウクスブルクにレンタル移籍[2]。アウクスブルクでは17試合5得点と活躍し、シーズン終了後にサンダーランドに復帰したが、新戦力のジョジー・アルティドールファビオ・ボリーニらの加入によりシーズン前半はわずか7試合の出場(先発2試合)のみとなり、2014年1月16日、アウクスブルクに完全移籍で復帰した[3]

アウクスブルクへの完全移籍が発表された翌日の1月17日、2014-2015シーズンからボルシア・ドルトムントに移籍することが発表された[4]

アウクスブルクでのデビュー戦となったボルシア・ドルトムント戦でゴールを決めた。

ドルトムント移籍後の9月24日、ドイツ3部リーグMSVデュースブルク戦でドルトムントIIでの公式戦デビューを果たした。

2014年12月12日、アウグスブルクへの完全移籍が発表された。アウグスブルクへの移籍はこれで3度目となる。

2018年1月26日SVダルムシュタット98にレンタル移籍した。

代表[編集]

U-19、U-23代表に選出。2010年8月、監督が趙広来に変わって最初の試合となったナイジェリアとの親善試合でA代表に初招集されたが、出場機会はなかった[5][6]

2010年アジア競技大会では3位決定戦で同点ゴールと決勝点を挙げる活躍を見せ、銅メダル獲得に貢献した[7]

AFCアジアカップ2011では当初メンバー入りはならなかったが、エース朴主永の負傷で、メンバー入りを果たし、背番号10を背負うこととなった。大会前の12月30日に行われたシリアとの親善試合で代表初出場を果たすと、決勝点となる代表初得点も挙げた。グループリーグ第3戦のインド戦では自身初の1試合2得点を記録。3位決定戦でも2得点を挙げ、韓国の3位入賞に貢献した。

2012年ロンドンオリンピックでは銅メダルを獲得し、兵役免除となった。2014 FIFAワールドカップでは2試合途中交代で出場した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴[編集]

プロ経歴[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2010 全南 33 Kリーグ 22 7 4 1 3 5 29 13
2011 10 11 3 2 0 2 0 15 3
イングランド リーグ戦 FLカップFAカップ 期間通算
2011-12 サンダーランド 17 プレミア 19 2 1 0 1 0 21 2
2012-13 0 0 0 0 0 0 0 0
2012-13 サンダーランドU-21 7 U-21プレミア 5 1 5 1
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2012-13 アウクスブルク 27 ブンデス 17 5 - 0 0 17 5
イングランド リーグ戦 FLカップFAカップ 期間通算
2013-14 サンダーランド プレミア 5 0 1 0 1 0 7 0
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2013-14 アウクスブルク 24 ブンデス 12 1 - - 0 0 12 1
2014-15 ドルトムントII 40 3. Liga 10 0 10 0
2014-15 アウクスブルク 22 ブンデス 12 0 - - 0 0 12 0
2015-16 21 0 - - 2 1 23 2
2016-17 34 3 - - 2 1 36 4
2017-18 3 0 - - 0 0 3 0
2017-18 ダルムシュタット 9 ブンデス2部 0 0 - - 0 0 0 0
通算 韓国 1部 33 10 6 1 5 5 44 16
イングランド プレミア 24 2 2 0 2 0 28 2
ドイツ ブンデス1部 99 9 - - 4 2 103 11
ドイツ ブンデス2部 0 0 - - 0 0 0 0
総通算 156 21 8 1 11 7 175 30

代表歴[編集]

韓国代表での池東沅

出場大会[編集]

出場記録[編集]


韓国代表国際Aマッチ
出場得点
2010 1 1
2011 15 7
2012 3 0
2013 8 0
2014 4 0
2015 4 1
2016 8 1
2017 4 1
通算 47 11

ゴール[編集]

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2010年12月30日 アラブ首長国連邦の旗アブダビ シリアの旗 シリア 1-0 ○1-0 親善試合
2. 2011年1月18日 カタールの旗ドーハ インドの旗 インド 1-0 ○4-1 AFCアジアカップ2011
3. 3-1
4. 2011年1月28日 カタールの旗ドーハ ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 2-0 ○3-2 AFCアジアカップ2011
5. 3-0
6. 2011年6月7日 大韓民国の旗全州 ガーナの旗 ガーナ 1-0 ○2-1 親善試合
7. 2011年9月2日 大韓民国の旗高陽市 レバノンの旗 レバノン 3-0 ○6-0 2014 FIFAワールドカップ・アジア予選
8. 6-0
9. 2015年10月13日 大韓民国の旗ソウル ジャマイカの旗 ジャマイカ 1-0 ○3-0 親善試合
10. 2016年10月6日 大韓民国の旗水原市 カタールの旗 カタール 2-2 ○3-2 2018 FIFAワールドカップ・アジア3次予選
11. 2017年10月7日 ロシアの旗モスクワ ロシアの旗 ロシア 2-4 ●2-4 親善試合

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]